NHK 趣味の園芸

狭い場所にもオススメ!

仕立てやすいバラの栽培法20選!

 

バラの栽培は、栽培する場所が重要だといいます。

陽の当たり方を気にしたり、雨のかからない場所に置く、など

結構いろいろあってしっかりとした場所を用意しなきゃ、というイメージですが、

狭い場所でも綺麗に咲く、仕立て方法をバラのスペシャリストが解説しています。

 

 


「狭い」が原因で起こる悪条件に強いバラをタイプ別に20品種の紹介!


 

狭くても、綺麗に仕立てることのできるバラは

悪条件にも強いバラです。

 

紹介されている20品種のひとつ、『ダム・ドゥ・シュノンソー』

ロワール河畔に立つ美しい古城の名を冠し、“シュノンソーの貴婦人”の意。

 

アプリコットのグラデーションが内側から入るサーモンピンクの豪華な花。

花の美しさ、香り、耐病性、仕立ての自由度と多くの魅力を

兼ね備えたお勧めの品種です。

 

シュートがよく伸びるため、

オベリスク、フェンスなどさまざまなシーンに向きます。

花枝が短いので大ぶりの花でも倒れず、暴れず

綺麗なラインを作り出すことができるそう。

 

香りがいっそう楽しめるアーチがオススメということです。

 

今まで狭さが原因でバラ栽培を諦めていた方は必見です!