からだにいいこと

要・不要を見極めて、

家と体がスリムになる「見える化おかたづけ」!

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

整理収納アドバイザーの梶ヶ谷陽子さんは

ご自身が出産後、元々の体重になかなか戻らず苦労したといいます。

しかし、2人目の出産後は整理収納とダイエットの共通点を発見して

わずか3ヶ月で元の体重に戻ったそうです。

 

《家デブと体デブの原因は一緒だった!?》

 

使ってないものが家にあると家デブに、

大して空腹でもないのに食べると体デブに。

それを解消すれば家も体も綺麗すっきりになるとのこと!

 

まずは、家&体デブになりがちな人チェックをしましょう。

 

・流行り物が好き

・お得に弱い

・ストレス買いしがち

・捨てられない

・リバウンドしがち

 

これに当てはまるほど、家&体がデブになる環境と言えるそうです。

(わたしはほとんど当てはまりました…)

 


“見える化”でダイエット!


 

 

食材を分類し、カゴに入れてラベリング!

冷蔵庫を開けた時に、どこに何があるかを一目でわかるようにします。

 

賞味期限切れ目前で慌てて食べるなんてこともなく

ダブり買い物もなくせます。

 


 

このように誰でも簡単に取りかかれる

見える化ダイエット&おかたづけ!

 

お風呂やクローゼット、財布なんかのワザも

本誌で紹介されています!

記事の有効期限: 2019年7月20日 Saturday