身近な材料でお部屋をイメチェン☆暮らしを彩るデコスタイル

NHKテレビ 趣味どきっ!(月曜)

お部屋の模様替えは頻繁にはできない?

いえいえ、身近なアイテムを使えば、気楽にイメチェンできちゃいます♪

 

今回使うアイテムは、

マスキングテープ・紙・布・植物といった手に入りやすいモノばかり◎

 

まるでヨーロッパのオシャレな部屋のように、住まいをデコっちゃいましょう!

 


身近な材料でお部屋をイメチェン


マスキングテープを使ったデコ


100円ショップでも売っているマスキングテープ。

種類やサイズも多く、何より模様がかわいい!

私もお気に入りが見つかるたびに、ちょこちょこ買い集めています。

 

そんなマスキングテープを使えば、手軽にお部屋のイメージを変えることができるんですよ。

例えば、壁に貼ってお子さんの身長をマーク!

成長を記録するだけでとってもオシャレなお部屋が完成します◎

 

紙を使ったデコ


折って、切って、貼って、曲げて……

紙を使えば、アイデア次第で素敵なインテリア雑貨がつくれます♪

安価で手に入りやすい紙は無限の可能性を秘めているんですよ!

 

本誌で紹介している作品の材料は、ほとんど100円ショップでも手に入るものです。

自分の好きな色、模様をチョイスしてお部屋を飾っていきましょう♪

 

パーティーなどの飾り付けの際にも活躍するインテリア雑貨の作り方をお教えしますよ。

 

布を使ったデコ


「お裁縫は苦手……」

という方も大丈夫!

ミシンや針と糸を使わなくたって、布でインテリア雑貨はつくれます。

 

自分でつくったものを使って暮らすって、

とてもすてきなことだと思います。

 

花と緑でデコ


お部屋に植物があるだけで、ぱっと空間が明るくなるような気がします。

特別な日じゃなくても、インテリアに花や緑を取り入れてみませんか?

しかも手作り雑貨を置けば、喜びもひとしお◎

 

生花だけでなく、造花やドライフラワーを使いながら、長く楽しめる作品をつくっていきましょう。

 

 

お部屋をもっとカラフルにすれば、気分も上がりそうです!

作っている最中も、そして飾っているときも、

ず~っとHAPPYになるインテリア雑貨の作り方をお教えします

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。