白石麻衣の自信の持ち方「わたしを信じるチカラ」

  • 更新日


With(ウィズ)

白石麻衣の自信の持ち方「わたしを信じるチカラ」

 
まいやんこと白石麻衣さんは来たる10月28日に乃木坂46に卒業公演を控えています。
これから一人の女性としてリスタート。
そこにはさまざまな思いがあると思いますが
彼女のなかの“自信”とはどういうものなのでしょうか。
その言葉のひとつひとつが世の中の自分に自信がない方にも
勇気になる言葉になりそうです。
 

 
「乃木坂46に入った頃、自分の笑った顔がぎこちなくて全然自信が持てなかったんです。でも、少しずつ色々なお仕事をさせてもらってファンの方がついてくれて『笑顔がすごく好き』って言ってもらえるようになって。そうやってみなさんの言葉が、わたしに自信を与えてくれたんですよね」
 
そう感じるようになってから、キラキラしていたり、楽しそうに見えるように
たくさん笑うようになったそうです。
 
自信を持つにはどうすればいい?という質問に
「良いところを言葉にし合うのはどうですか?」というまいやん。
乃木坂のメンバーはすごい褒め合うそうで、
それが自信に繋がっていくのだそうです。
 
自分ひとりで落ちこむのではなく、人と話して
褒め合っていくといろんな観点で自分を見つめられていいかもしれませんね。
 
本誌では、「自信」についてのインタビューが掲載されています。
続きはこちらからご覧いただけます。