美的(BITEKI)

【あなたの大人ニキビはどのタイプ?】

思い込みケアで悪化!?大人ニキビSOS!

 

#石原さとみ さんのとびっきりの笑顔が表紙の今回の美的では

大人ニキビについての特集を掲載!

白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビ、黄ニキビといろんな種類がありますが

それぞれに治す方法が違うようです。

あなたのニキビと照らし合わせて正しい方法で治しましょう!

 

 

あなたの大人ニキビはどのタイプ?

・白ニキビ…皮脂の詰まりが原因でできる白くザラつくブツブツ

・黒ニキビ…白ニキビが進行したもの。毛穴に詰まった皮脂が黒く酸化したニキビ

・赤ニキビ…アクネ菌が増殖し赤く化膿して目立つ

・黄ニキビ…赤ニキビから数日で進行した黄白色の膿をもった状態のニキビ

 

皮膚科医の小林智子先生によると、毛穴に詰まった皮脂がニキビとなり、

炎症が深部に達したものがニキビ痕。

 

皮脂の過剰な分泌がニキビの原因とおもわれがちですが、

実はそれ以上に皮脂の毛穴詰まりが原因です。

性ホルモンの影響で皮脂が過剰になる思春期とは違い、

大人は睡眠不足やストレス、加齢などで肌のターンオーバーが乱れるなど原因はいろいろ。

乾燥肌でも皮脂が詰まりやすくなります。

一方生理で皮脂過剰になることもあり、大人ニキビは複雑、とのこと。

 


 

初期のニキビ、そして直したいのに時間がない方はドラッグストアへGO!

市販薬&コスメでケアすることができるそうです。

 

『病院に行かず素早くニキビを治すには?』

白ニキビも赤ニキビも、抗炎症&殺菌成分の市販薬を使う

 

炎症を鎮める”イブプロフェンピコノール”と

アクネ菌を殺菌する”イソプロピルメチルフェノール”の両方が配合された治療薬が最適だそう。

膿をすぐ治したい場合は『テラ・コートリル軟膏』がおすすめ。

炎症を抑えるステロイドと、菌を殺す抗生剤を配合。

処方薬にも使われる成分ですが、使い続けると菌に耐性ができ、免疫力低下などの副作用があるので、

使用は数日と短時間に留め、綿棒などで幹部だけに塗りましょう。

 

私もニキビや赤みで悩んでいろいろ試した時期がありました。

とにかく言えるのは、「ステロイド」は長期使用や繰り返し使うのは禁物!

注意しながら、絶対に今日明日だけは治したい!というときに使いましょう。

 

大人ニキビのさらに細かい治し方、ケア方法はこちらからご覧いただけます。