VOGUE JAPAN (ヴォーグ ジャパン)

【ボディポジティブな美脚最前線】

サイズは無関係、今目指すべき”理想の脚”とは

 

細さが絶対的魅力ではなくなってきた現代、“美しい脚”をどう定義すべきなのでしょうか。

NY在住のビューティー・エディターであるディアーナ・パイさんは

“力強さ”こそが最旬美脚のカギだと語ります。

 

「ウェルネスへの関心が高まり、ありのままの多様な身体を肯定する”ボディ・ポジティブ”が一大ブームメントに。その中で、バービー・フェレイラやイスクラ・ローレンスといったプラスサイズモデルは、新たな美脚の定義を示す好例」

 

筋肉のついたふくらはぎも、豊かな太ももも、既成概念に縛られない美しさの象徴。

新たな美脚のあり方を、VOGUE JAPANがプロと探っています。

 


“立体感”こそネオ美脚の条件

まずはコリをほぐしてまっすぐに


 

 

トレーナーの金谷憲明さんは、美脚とは”立体的な脚”だといいます。

「これは日本人の体型によく見られる顕著な特徴なのですが、体が平べったくて、横から見ると薄く見えてしまいがちなんです。見る角度によって印象の違う身体ではなく、どこから見ても同じ厚みがあるのが理想的。脚であれば、いわば”円柱”のような、立体感がある脚が健康的でキレイだといえますね」

 

そんな脚を目指すためには、やみくもに運動して鍛えるのではなく、

まずは筋膜リリースを行い、コリをほぐすべきだとか。

筋肉の緊張をとって緩ませることで、脚の形がまっすぐに整うだけでなく、

その後のエクササイズの効果がぐんとアップし、

しかもラクにできるようになるそうです。

 

本誌では、股関節と足首を重点的に行うストレッチを紹介しています。

他にももも裏と足首の運動や、脂肪のコントロール法も記載されています。

こちらからご覧いただけます。

記事の有効期限: 2021年5月1日 Saturday

 

【I LOVE MAGAZINES!キャンペーン2021】

現在Fujisan.co.jpでは、定期購読のキャンペーンを行っています!

・定期購読1000円割引ギフト券

・月額払い、年間購読が最大50%割引

などなど450誌以上の雑誌が全てお得に購読できる大チャンスです!

キャンペーン期間は2021年5月31日まで!

お好きな雑誌をぜひ定期購読してみてください♪

キャンペーンの詳細ページはこちらから!