LDK the Beauty(エル・ディー・ケー・ザ・ビューティー)

【マスクカラーの似合わせメイク】

清潔感や目力アップするマスクとメイク

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

今やメイクをする際には、マスクをしているときのことを併せて行うことが多いですよね。

好きな色のマスクをしたものの、なんだかぼんやりした顔に見えてしまったり

メイクとマスクの色が合っていない…と感じたことはありませんか?

 

カラーコンサルタントの岩崎沙織さんと、美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんによると

マスクの色が変われば、メイクの印象もガラリと変わります。

意外と知られていない、マスク色に合わせたメイク術をピックアップします!

 


【白マスク】ど定番の白は眉尻で清潔感を出す


 

 

ナチュラルから冒険メイクまでどんなメイクにも合う万能カラー

【イメージ】清潔感・無難さ

【合うカラー】血色感を出すなら暖色系

 

白マスクは、どんなメイクとも合わせやすい大定番。

とはいえ清潔感がある色みなので、スッキリした眉尻をしっかり描くのがポイント。

また血色感をプラスするためには、シャドウは暖色系を選ぶのがオススメです。

 


【ベージュマスク】上品カラーのベージュはブラウンで目力アップ


 

 

ポイントは眉ちょい足しパウダー、しっかりメイクが成功の鍵

【イメージ】ナチュラル・自然・なじみやすい・暖かみ

【合うカラー】ブラウン・オレンジ系

 

上品な反面、うっかりするとすっぴんに見えるのがベージュの罠。

ナチュラルメイクの人は、少し濃いブラウン系メイクを心がけましょう。

ダーク系のアイブロウパウダーを黒目上の眉にちょい足しするとメイク感アップに。

 


 

今回は白マスクと、ベージュマスクに合うメイクを紹介しました!

本誌では薄グレー、黒、ピンクのマスクに合うメイクも掲載されています!

マスクありのメイクも極めて、素敵な印象で過ごしたいですね。

こちらからご覧いただけます。

記事の有効期限: 2021年9月21日 Tuesday