美的GRAND(グラン)

大人の美を作る、ふたつの食習慣『酵素』と『発酵』のヒミツ

 

『酵素』や『発酵』という言葉はよく聞いたことがあり、

身体にいいこと、美容にいいこと、ダイエットにもいいことなど

なんとなくわかっていましたが、実際にどのようにいいのかを詳しく知ってみませんか?

 

農学博士の大澤俊彦先生は老化のスピードを遅らせるための食生活として

摂取すべきは酵素の活性を高める食品や発酵食品が大切だと言います。

 

「このふたつは加齢と共に落ちてくる生命力の指標。代謝アップや美肌にも作用するものが多く、廊下の速度を緩めながら、おのずと美しさもアップできるわけです」

 


そもそも「酵素」とは何?


 

動物、植物、微生物など、あらゆる生命体に存在するたんぱく質です。

でんぷんを糖に、たんぱく質をアミノ酸へ、脂質を脂肪酸になどと

取り組んだ栄養成分を分解して消化や吸収を促します。

酵素は優先的に食べ物の消化に用いられると共に解毒排泄や肌などの細胞の再生、

免疫力工場をつかさどる代謝機能にも使われます。

 

回答:大澤先生

 


なぜグラン世代に「酵素」が必要なのか。


 

抗酸化力や免疫力と同様、加齢と共に体内の酵素量がどんどん減るからです。

酵素の活性が落ちると、代謝に回す酵素が減少。

ゆえに”太りやすい”、”肌不調が改善されない”などの悩みが出てきやすい40代。

実は酵素の活性が低くなるからです。

 

そこで必要なのが外からのアプローチ。

フルーツなど、食物酵素を含む食品を摂取すれば酵素量が増えると思いがちですが、

残念ながら食品の大半は胃で分解され腸までは届きません。

とるべきは、もとから身体に備わっている酵素の活力を上げてくれる抗酸化作用のある食品です。

 

回答:大澤先生

 


 

代謝に関わるのが酵素なんですね。

ぜひ積極的に摂取していきたいですね。

 

本誌では、酵素のパワーアップ法や

発酵食品の解説、必要な理由、人気のドリンクなども紹介されています。

こちらからお読みいただけます。