美的GRAND(グラン)

目指すのは、白く透明感のあるツヤ肌。

そのためには、やっかいな【シミ】【くすみ】【肝斑】をどうにかしなくては!

 

本特集では、そんな大人の女性が陥りがちなスキントラブルを大研究いたしました。

それぞれにあった対処法で、2019年春夏の美白対策は万全ですよ◎

 


大人の肌色3大悩みを解決!


今回協力してくれたのは、AOHAL CLINIC院長で皮膚科医の小柳衣吏子先生。

 

美白というと、美白美容液などを1本追加してケアすることをイメージしがちですが、大人の肌は代謝の低下、乾燥などによってくすみも出現しやすくなっています。

 

くすみは化粧水を含めたスキンケア全般を改善する必要が出てくる、と小柳先生はいうのです。

シミ対策では、くすみを改善することはできないのですね……。

 

このように肌トラブルによって、対処法は様々。

まず自分の問題をハッキリさせてケアすることが大切です!

 

【シミ】を攻略しよう


シミのもととなるのは、蓄積されたメラニンです。

この物質は皮膚内にあるメラノサイトという場所でつくられます。

紫外線によるダメージが蓄積されるとメラノサイトが過剰に活性化し、メラニンが皮膚内に蓄積。

その結果、黒色のメラニン色素が表皮にまで現れてしまうのです。

 

美白成分入りの美容液で、しっかりとメラニンの生成と排出を正常化。

もちろん徹底したUV防御も重要ですよ!

メラニンをつくらない&溜めこまない習慣をつくっていきましょう◎

 

【くすみ】を攻略しよう


くすみは、メラニンの黒さによるだけのものではありません。

<血行不良・たんぱく質の変性・角質肥厚・感想によるキメの乱れ>といった様々な要因が関わっています。

だからこそ、スキンケアをすべて見直す必要が……!

特に保湿の見直しがオススメ。

ローションと乳液だけによるケアをしていた方は、ぜひクリームをプラスしてみてください。

肌に蓋をすることで、潤いを持続させることができますよ。

 

【肝斑】の攻略法はチラ見で確認!

ケア次第で肌は見違えて綺麗になります。

紫外線の強くなるこれからの季節に備え、美白対策をはじめていきましょう♪