薄い顔さん・濃い顔さん別、盛れるメイク術【悩みを解消!】

non・no(ノンノ)

「流行りのメイクが似合わない」

「化粧をしても気づかれない」

「子供っぽくみられる」

そんな顔の悩みを今年こそ克服しよう!

 


薄い顔さん・濃い顔さん別、盛れるメイク術


人はそれぞれ生まれ持った顔があります。

目が小さい、眉が濃い、顔に凹凸感がないetc…

自分の顔にコンプレックスがある方もいることでしょう。

しかし、その特徴を活かせばもっと可愛くなれるんです!

 

あなたは薄い顔さん?濃い顔さん?


【薄い顔さんの特徴】

・奥二重または一重で目に強い印象がない

・眉毛やまつげが薄め

・鼻が低い、丸い

・全体的に顔の凹凸感が少ない

 

【濃い顔さんの特徴】

・目が大きく二重

・眉毛やまつげの存在感が強い

・鼻筋しっかりめ

 

【薄い顔さんの悩みの例】

「リップが浮いちゃう」

「大人っぽい雰囲気にならない」

「ピンクを使うと腫れぼったくなっちゃう」

 

【濃い顔さんの悩みの例】

「リップが派手だと怖がられる」

「フルメイクだとケバくなる」

「メイクをしても顔が変わらない」

 

どうでしょうか? 自分の顔タイプが分かりましたか?

私はたぶん、濃い顔だと思います。

悩みのところに心当たりがありすぎる……。

 

自分の顔タイプが分かったら早速、ちょうどいいメイクを探していきましょう!

 

メイクのコツは「毛」と「メソッド」にある!?


顔の印象が濃い人も薄い人も、ちょうどいい盛り感メイクに仕上げるにはまず

「まつげ」や「眉毛」の存在感を顔タイプに合わせて操作することがカギになります!

(ヘア&メイク 室橋佑紀さん)

 

目とかリップの色じゃないんですね!

さらに重要なポイントは「どちらのタイプも全パーツしっかりメイクすること」

 

えぇ~!!!私、濃いタイプだから目はあんまりメイクしないようにしていました!

色選びやなじませ方を変えることが大切なんですって。

 

詳しいメイク方法は本誌をチェック◎

さらに今月の『non・no』は春ファッション・春メイクが盛りだくさんです!

 

新しい季節の新しいスタイルをつくる情報をいち早くゲットしましょう♪

今年の春はもっと可愛い私になる!

クリックでチラ見へ

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。