GINGER(ジンジャー)

運動しないプロテイン愛好家女性が教える

『プロテイン見直し大計画』

 

現在、空前のプロテインブームがきています!

以前はプロテインを飲む=男性の筋肉ケアというイメージでしたが

今は『プロ活』する女性も増えているようです。

 

美容とダイエット、それからボディメイクに欠かせないプロテイン。

今回は“運動しないプロテイン愛好家”のプロテインひろこさん

プロテインの飲み方やおすすめを教えてもらいました!

 


4キロ痩せた!そこからプロテイン沼に(笑)


 

プロテインを飲み始めてから4年が経つひろこさん。

きっかけは、婚活のために痩せようとジムに通い、

サービスで出るプロテインが美味しさを知り、それと同時に食事指導の先生に

たんぱく質不足を指摘され、プロテインを飲むようになったそうです。

 

「プロテインってちゃんと飲むと、お腹が膨れるし、たんぱく質摂取は空腹刺激ホルモンの分泌を抑えられて、ドカ食い防止に。私の場合、夕食の前にプロテインを飲むと小腹が満たされて、夜ドカ食いすることがなくなりました」

 

ひろこさんは夕食前のプロテイン、という習慣を取り入れてから

1日の摂取カロリーが少しずつセーブされていき、4ヶ月で約4キロ痩せたそうです!

 

飲めば痩せるというわけではないのですが、

飲むことで大事な栄養を摂りながら食事のカロリーオフがストレスなくでき、

それが続けられたことがよかったといいます。

 


プロテインマニアのひろこさんがおすすめする5選


 

 

この4年間で試したプロテインパウダーは300種以上というひろこさん。

そんなひろこさんが、読者の方に試してもらいたいプロテイン5つを提案!

 

(1)ソイプロビューティ(きなこ風味)/ ハリウッド化粧品

100%自然由来成分。グルテンフリーでヴィーガン対応。

ホエイと比べて吸収がゆっくりなソイプロテインは腹持ちが良いそうです。

スーパーフードが7種類入っており、美容にも効果的!

 

200g 3780円

 

(2)タンパクオトメ(すこやか朝バナナ味)/ タマチャンショップ

朝はたんぱく質摂取がおざなりになってしまいがち。

これはひろこさんが朝用として監修、開発したプロテインです。

美容栄養成分が25種類入り、初心者で何を飲んでいいかわからない方におすすめ。

本物のバナナのピューレを使用し、自然な甘みを感じられます。

 

260g 2980円

 

(3)BULKSPORTS ビッグホエイグルメ(フレッシュストロベリー)/ ボディプラスインターナショナル

イチゴのつぶつぶが入っていて、牛乳で割ると完璧スイーツ。

おやつをどうしてもやめられない方、運動する方がお休みの日に摂るプロテインとしてもおすすめ。

高品質なホエイプロテインを採用。

グルメチップ入りで今までにない食感と、甘さが癖になります。

 

1000g 3758円

 


 

さらに2種類のおすすめプロテイン情報はこちらからお読みいただけます!

美味しくて、ダイエットや美容にもつながるプロテインを生活に取り入れてみませんか?