LEE(リー)

《著名人がおすすめする1冊》

読んでスッキリ!『女性によるエッセイ』が心の友達

 

家事、育児と慌ただしい生活にコロナ禍の影響も相まって、

親しい女友達との雑談や悩みごとを相談する時間も減りがちに。

そんなときにおすすめなのが、女性が書いたエッセイに触れてみること。

日々のモヤっとした気持ちをなだらかにしてくれる作品を集めてみました。

 


『おいしいレシピができたから』著:藤井恵

おすすめする人:角田真秀さん(料理家)


 

 

「同業の先輩の言葉に触れて、背中を押してもらえた気分に」

 

料理研究家で栄養管理士の藤井恵さんが日々の思いなどを綴った一冊。

角田さんは書店で見かけて手に取ったそうです。

 

「小さな積み重ねが今のご活躍につながっていると知り、感銘を受けました。私自身も料理を仕事にしていますが、得意な品だけではなく、皆が喜んでくれるものを作りたいという、己の働き方についての思いもクッキリとさせてくれました」

 


『女ふたり、暮らしています。』著:キム・ハナ、ファン・ソヌ

おすすめする人:宇垣美里さん(フリーアナウンサー)


 

 

「女の敵は女ではない!新たな家族の在り方に希望をもらえる」

「結婚もいいけれど、それ以外の家族の形があっても構わないのでは?とずっと思ってきたので、友情から同居を始めた著者ふたりのシスターフッドは眩しく、魅力的。新しい道を示してもらいました。人と暮らすのは大変だけど楽しい。安心できる相手となら、より生活がキラキラすると、実家で妹と生活してた頃を思い出して、ほくほくしました」

 


『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』著:花田菜々子

おすすめする人:中村仁美さん(フリーアナウンサー)


 

 

 

「世界って自分が想像するより愉快なのかも!と思えてくる」

 

33歳の既婚者が同居し、どん底な状況を味わう中から「本」を通じて世の中とかかわる人気エッセイ。

 

「誰のどんな人生でも、それないに浮いたり沈んだり、平坦な毎日ですら、時にはドンヨリだってするもの。この作品に登場する人物は個性的ですが、共感できる部分が多く、読むと優しさに満たされ、涙も。気がついたら心が柔らかくなっていました!」

 


 

読書家の方々のおすすめの本と理由を聞くと読みたくなりますよね。

他にも数名の方がおすすめするエッセイが紹介されています!

こちらからお読みいただけます。

 

『I LOVE MAGAZINES!キャンペーン2021』

いまならさらにお得。はじめよう、定期購読!

ただいま、Fujisan.co.jpでは定期購読が最大で50%OFF!

割引やプレゼント付きなど、500誌以上の雑誌が全てお得に購読できる大チャンスです♪

毎回ご自宅へお届けしますので外出の必要はございません。

この機会に、雑誌で楽しく充実したおうち時間を過ごしませんか?

 

キャンペーン期間:2021年9月15日~2021年11月30日

 

ぜひこちらから詳しいキャンペーン内容をご覧ください!