《NHK 連続テレビ小説》大人気・朝ドラの作り方!《なつぞら》

週刊女性

『朝ドラは家族の”物語”なんです』

NHK朝ドラの作り方!

 

「朝ドラ」の名称で親しまれている、NHKの『連続テレビ小説』。

1961年から放送されており、

どのドラマも、視聴率は20%超えが当たり前で

現在は『なつぞら』を放送中!

 

今作の『なつぞら』は100作目となる記念すべきドラマ。

その主人公として広瀬すずが大抜擢されました。

 

ヒロインはオーディションをしてキャストを決めることが

多いのですが、今回は広瀬すずさんに直接依頼をしたそう。

 

「表現力のある方にしたくてオーディションをしないことにしたんです

言葉にならない感情も表現できる演技力がある広瀬すずさんが浮かびました」

チーフプロデューサー いそともあき

 

毎回大きな話題にもなる、連続テレビ小説。

今回は広瀬すず大抜擢で視聴者からの人気も大きく得ています。

 

本誌では朝ドラのテーマやキャストの決め方も細かく記載されています!

ぜひご覧ください!

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。