「ノラ猫にがんもどき…」家族4人で京都へ移住!本上まなみのサードプレイス

DRESS

「朝、窓を開けると薪が焼ける香りがー」

住み慣れた東京の暮らしをやめ、

2013年に家族四人で京都へ移住をした本上まなみさん一家

飾りずぎずナチュラルな雰囲気で女優・エッセイストと

多彩に活動をしながら読書家としても有名な本上まなみさん。

(あの作家・森見登美彦が憧れ続けた黒髪マドンナでおなじみ!)

 

山形県で生まれ、その後大阪・兵庫で過ごし、東京へ。

そんな長年を過ごしてきた東京で現在の編集者の夫と結婚後、

距離にして500Km離れた京都へ移住を決めた

大きな理由とは一体なんだったのでしょうか?

 

京都って東京よりも人口密度も低くて

圧倒的に自然が豊か…とイメージはいいけれど、

移住となるとやっぱり大変そうです。

実はフジ子も昔、一だけ度京都へに住んだことがありましたが、

京都の人と”そうじゃない人”を瞬時にかぎ分けられる空気感に

かなり戸惑った記憶があります…

都だから仕方ないんだけどさ!

 

東京がベストじゃない理由はなんだろう?

ほんじょの”本当に心地よい場所”ってどんなところ?

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。