たけし、”離婚闘争”が仰天終結!「オイラの財産ぜんぶ持ってかれた!」

週刊女性セブン

たけし、”離婚闘争”が仰天終結!

「オイラの財産ぜんぶ別れた嫁に持ってかれた!」

 

1980年、元漫才師の幹子さんとたけしが結婚。

その後たけしの女性問題が幾度となく判明しても

つかず離れずの関係でしたが

2014年、「100億円の愛人」と称された18歳年下のA子さんと

同棲していることがスクープされました。

 

たけしがA子さんと結婚するため、

100億円とも言われる全財産を幹子さんに渡し、

離婚をするというスクープ。

 

それから約5年が経った現在、

離婚が成立したことがまた報道されました。

 

たけしはこの長い離婚調停後、すっきりした顔を見せながらも

世間にどうやっておもしろく報告しようかを悩んでいたといいます。

 

どこまでいっても芸人であるたけし。

幹子さんとA子さんの狭間で長い間起きていたことが

本誌にて明かされています。

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。