サイゾー

【バスト爆弾Hカップ】大間乃トーコ「昔のあだ名は歩く袋とじ」

 

「服を着て撮影するのが珍しいので新鮮でした」

とグラビアを振り返る大間乃トーコ。

サイゾーの毎度の特徴的なグラビア撮影に、

新鮮味を感じる彼女はHカップでとにかくバストが大きい。

そのため、学生時代から、あだ名をつけられたり、

他校からも「胸が大きい人」というので覚えられたそう。

 

 

「『歩く袋とじ』って言われたことがあります」

 

大学の講義中にワンピースのボタンがポンっと飛んだり、

ショルダーバッグのストラップが

うまい具合によじれてボタンが外れていることもあるそう。

まわりの男性はドキドキですね。

 

はち切れそうなバストを本誌で楽しんでください!