週刊プレイボーイ/週プレ

女性も憧れる”かぢボディ”!

才能は歌手だけじゃない加治ひとみの最高グラビア!

 

2016年にエイベックスから28歳という遅咲きでデビューした加治ひとみ。

歌唱力・表現力に加えて、美貌と長身、そして見惚れるほどのスタイルが

彼女の強み。

 

31歳にして、割れた腹筋と引き締まったヒップが輝き、

美しさはどんどん倍増する。

今回の撮影に関して、彼女はこう振り返った。

 

2回目ということで、緊張はしたんですが、

体のラインなど以前より上手に見せられました。

表情もいろいろ出せたかな。

前回は、笑顔も浮かべられないくらいガチガチでしたから(笑)。

 

そして意外な趣味も発覚!

 

運動やショッピングとか。あとマンガを読んだり。

私、『幽遊白書』が大好きで、アニメもネットフリックスで見ています。

中野ブロードウェイに行って、フィギュアも買いました(笑)。

あとは料理かな。小豆を4時間煮込んだり、

カレーをスパイスを調合して作ったり、パスタを麺から作ったりとか。

 

マンガやアニメも好きという意外な回答に親近感も感じますね。

 

彼女の身体造りを参考にする女性が多いのも頷ける

綺麗なボディと物腰やわらかなかんじが見た目とのギャップもあって良い!

 

夢の詰まった”かぢボディ”をぐっと堪能してください!