ベースボールマガジン

覚せい剤疑惑から逮捕、そして懲役2年6ヶ月―

清原担当番記者が目撃した逮捕、判決まで….

覚醒剤取締法違反罪で東京地裁から

懲役2年6月、執行猶予4年の判決を言い渡された

2016年5月、あれから2年。

元巨人プロ野球選手・清原和博(50)を長年取材してきた名物記者が、

思い出深い写真と共に、傍聴した裁判の模様、現在の薬物治療のまでを

かなり個人的な思いを交え寄稿した記事が、

雑誌ベースボールマガジンに掲載されました。。。

どれほど輝かしい成績を残していたとしても、

フジ子にはどう見ても堅気には見えなかったキヨハラ。

一体どこでこうなってしまったのか・・・

(大金と名声を手に入れると人は安易に道を踏み外すのでしょうか…)

 

スーパースターから番長、薬物疑惑、入れ墨…そして逮捕。

キヨハラ転落は憧れの巨人へ移籍した所から始まっていた?

こんな時に声かけてくれてほんまにありがとう。

また誘ってくれな。

 

 

 

対象記事の有効期限: 2018年9月9日 Sunday