安藤サクラ&満島ひかり、親友から犬猿の仲に…いったい何があった?

週刊女性セブン

安藤サクラ&満島ひかり、親友から犬猿の仲に…いったい何があった?

 

現在NHK朝ドラ「まんぷく」にて主演を務める安藤サクラ

今年3月に所属していた事務所から独立した満島ひかり

 

この二人はかつて大親友だった。

しかし、今は“絶縁”状態の犬猿の仲になってしまったという。

その背景にはどんなことがあったのだろうか。

 


 

芸能関係者によると、

2人はもともと同じ事務所で、同い年

共通点が多くお互いが家族のような存在と認め合っていた。

満島さんはインタビューで

「サクラと出会えたことが人生最大のハプニング」と語るほど。

 


 

しかし関係が悪くなり始めたのは

2人が熱望していた“NHK朝ドラ主演”の座がきっかけだった。

 

満島のほうが、女優として名を広げたのは先だったが、

目標としていたNHK朝ドラ主演を果たしたのは安藤サクラだった。

 

満島は何度も何度も、毎年オーディションを受け、

最終審査まで残るものの、最後には主演を逃していた。

安藤も何度もオーディションを受けていたが

「まんぷく」主演についてはNHK側からオファーを受けた。

満島は親友の主演決定に喜ぶのではなく、ショックを受けていたという。

 

その後さらに2人の関係は悪くなっていった。

一体何が起こったのだろうかー。

 

続きはこちら

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。