CanCam(キャンキャン)

山本舞香「ネガティブな意見にはすぐにシャッターを閉じる」

 

見た目にも言動にも常に”女の強さ”を感じる、女優の山本舞香さん。

一本芯が通ったオリジナリティあふれる自分らしさは、

クールなおしゃれとブレない心から生まれたもの。

今月のCanCamでは山本舞香さんはじめ、今気になる4名の『自分らしさ』が特集されています。

 


『自分らしいムード』とは?


 

CanCam読者へのアンケートでは

「好き」に正直、自分のことを理解している、努力を怠らないなど

あえて自分ファーストな考えを持つ人に個性を感じる人が多い様子。

 

人の目を気にしすぎないことが自分らしいムードへの近道かもしれません。

 

そして読者が自分らしくいるために意識していることを聞くと、

「トキメキ重視」「ポジティブ思考で前を向く」「周りの意見を気にしすぎない」

などが回答にありました。

 


山本舞香インタビュー


 

山本舞香さんは本誌のインタビューでこう話します。

 

「凛としたムードをつくる上で大切にしていることは、恐れないこと。

毎日色んな出来事が起こるし、多くの壁にぶち当たります。

でも私、怖くないんです。自分の意志を持って行動すれば、必ず道は開けると思っているから。

ネガティブな意見にはすぐにシャッターを閉じる。目も合わせません(笑)。

 

だから皆さんにも、仕事、恋愛、趣味、その他の時間まですべて好きなように思うがままに生きてほしい。

自分がしっかりしていれば、自然と自分に合う人が周囲に集まるし、その人やモノ、コトが必要かそうじゃないかの判断も自ずとできるようになるから。

まずは、周りに惑わされず自らの心に正直になること。」

 

 

この文を読んでも、彼女の芯の強さが感じられます。

さらに彼女の魅力がわかる記事はこちらからお読みいただけます。