週刊ポスト

市川海老蔵・ブログには書けないデート

【地方で美女2人と代わるがわる…】

 

有名女優たちと浮き名を流したのも今は昔。

市川海老蔵さんは小林麻央さんとの結婚でプレイボーイの姿を封印し、

4年前の死別後はシングルファーザーとして育児に邁進、

東京五輪開会式では「暫」を披露し、名実共に歌舞伎界の顔となりました。

 

そんな当代一の色男がモテないわけがありません。

愛娘・愛息が頻繁に登場する人気ブログには絶対書けない、

地方巡業中の”2つの逢瀬”を、週刊ポストがキャッチしています。

 


 

一人は9月下旬、岡山県倉敷に滞在していた海老蔵さんはA子さんと密会し、

さらに鳥取県米子では、B美さんと旅館で夜を過ごしました。

3泊4日の間に『二股』と言われてもおかしくない状況をスクープされています。

 

海老蔵の交際報道は、実に12年ぶり。

2010年に小林麻央さんと結婚するまでは、歌舞伎界きってのプレーボーイ

米倉涼子さん、宮沢りえさん、佐藤江梨子さん、高岡早紀さん、河北麻友子さんなど

多くの女優との交際が報じられていました。

 

麻央さんとの結婚、お子さんの誕生などを経て、すっかり家庭と仕事に邁進していた海老蔵さん。

2017年に麻央さんが逝去した後も、残された二人の子供との生活を優先し、

女性に関する報道は激減していました。

それは彼が自身で定めたルールを厳守していたからだといいます。

 

もともとプレイボーイということもあり、女性とデートしてても普通なのでは?と思いますが、

今回話題となったのは、3泊4日で違う女性と楽しんでいたこと。

 

本誌ではそのスクープについて詳しく掲載されています。

 

『I LOVE MAGAZINES!キャンペーン2021』

いまならさらにお得。はじめよう、定期購読!

ただいま、Fujisan.co.jpでは定期購読が最大で50%OFF!

割引やプレゼント付きなど、500誌以上の雑誌が全てお得に購読できる大チャンスです♪

毎回ご自宅へお届けしますので外出の必要はございません。

この機会に、雑誌で楽しく充実したおうち時間を過ごしませんか?

 

キャンペーン期間:2021年9月15日~2021年11月30日

 

ぜひこちらから詳しいキャンペーン内容をご覧ください!