ESSE(エッセ)

映画『羊と鋼の森』に出演する山崎賢人インタビュー!

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

彼が演じる役はピアノ調律師を目指す青年・外村。

ひたむきに努力し続ける青年に共感することや、

約1ヶ月にわたる北海道ロケについて語っています!

 

原作を読んだとき、文字だけなのに

音が聴こえてくるような感覚がありました。

 

楽器店に務めて1年目の外村は山崎と同世代であることから

気持ちや仕事に対することで共感することも多かったそう。

 

セリフの中で、よく外村が先輩に言われていた

「こつこつです」という言葉が山崎自身にも響いていたといいます。

 

俳優という仕事を続けることに対しての考えや、

今後についてもインタビューに答えています!

記事の有効期限: 2019年6月18日 Tuesday