時をかける芸能ニュース!【博多大吉、芝生デートから不倫へ!?】【小栗旬・星野源の映画大ヒット予感】

週刊女性セブン

平成から令和へ、時をかける芸能ニュース!

 

時代はいよいよ令和へ。

平成にはいろいろな芸能ニュースが

世間を驚かせたり、悲しませたり、喜ばせることも

たくさんありました。

平成最後の締めくくりとなる芸能ニュースはこちら!

 


結婚後の友達はアリ?ナシ?

博多大吉、赤江珠緒の白昼堂々寝そべりデート!?


 

共に既婚者でありながら、芝生ベッドで寝そべりデートが

報じられた博多大吉とフリーアナウンサーの赤江珠緒。

 

ふたりは赤江アナがパーソナリティを務める

ラジオ番組『たまむすび』で8年間にわたり

共演する旧知の仲。

 

スクープのあと、赤江アナが同ラジオで今回の件について発表しました。

その内容とは…?

 

 


小栗旬・星野源、初共演に”不自然な”最強スタッフ


 

2020年に公開される映画の『罪の声』

大ヒット間違いなしとのこと!

 

ヒットが予想される理由として、

昭和最大の未解決事件を題材にした人気作家・塩田武士の

同名ベストセラー小説。

さらには小栗旬と星野源がW主演を務めるということで

ヒットの匂いがプンプンする。

 

監督には「いま、会いにいきます」を手掛けた土井裕泰さん、

そして脚本は「逃げるは恥だが役に立つ」の野木亜紀子さん。

 

もはやヒットしなかったらおかしいという面子。

 

『罪の声』は撮影が始まったばかり、

2020年は小栗旬と星野源がさらに大活躍となりそう。

 


 

他トピックスも掲載中!

★坂上忍 VS 南原清隆「差が広がった」4月の勝敗

★岡村孝子、一人娘に伝えた「白血病」

★AAA浦田直也、逮捕直前「六本木合コン」一部始終

 

気になるトピックスをぜひ本誌にてご覧ください。

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。