ViVi(ヴィヴィ)

水原希子&kemio「うちらのおうち時間はうちらで楽しくするの」

 

今回のViViの表紙は10代から20代に壮絶な人気の水原希子ちゃんとKemioくん!

それぞれがおうちでセルフ撮影しました!

 

水原希子ちゃんは20代から30代へなる今を考え、

kemioくんはNYの自宅での過ごし方を特集しています。

 


水原希子 20代を卒業します


 

 

私が20代最後のこの年に強く感じたのは、世界は確実に繋がっているということでした。

国や人権なんて分断はそもそもないこと。地球に共に生きる”人類”なんだということ。

「こんなことがあったから、気をつけてね!」とSNSで有益な情報を教えてくれたり、

困っている人がたくさんいたと思います。

ここまで世界中の人が個人レベルで助け合うことを身近に感じた経験って、

今まであんまりなかったんじゃないでしょうか?

嫌な側面もあったかもしれない。

だけど、私たちが向く方向は、きっと、人類が協力し合うこと。

節目となる今年、いろんなことを感じ、改めて知った彼女は

30代どんな日々を過ごすのでしょうか。

これからの活躍も楽しみです。

 


kemio インザハウス インニューヨーク インユアハート


 

 

大きい窓のある部屋がkemioくんのNYのおうち。

リビングルームでK-POPを踊っていると、

向かいのビルの人に指差されて笑われることもあるそう。

たしかにkemioくんのインスタやYouTubeで見る踊りはキレッキレです。

 

とにかくキャラクターづくしのお部屋。

同居人のマイルズはキャラクターものが好きじゃないそうです。(笑)

 

部屋に飾られたアート、独特な雑貨たち、

見ればみるほどkemioくんらしさが溢れていて面白いです!

 


 

今までとは少し皮ったセルフ撮影の表紙に、セルフ特集!

ViVi世代に人気な有名人たちのおうちじかんを本誌でご覧ください!