日経ヘルス

綾瀬はるか「年末年始のダイエットは、念入りに〇〇をします」

 

2021年1月スタートの日曜劇場『天国と地獄 ~サイコな2人~』に出演する綾瀬はるかさん。

今回、日経ヘルスが綾瀬さんの美についてインタビューを行っています!

 

 

ハードな筋トレよりも散歩で体を動かすのが最近の気分という綾瀬さん。

「景色を眺めながらのんびり歩いていると、心のモヤモヤが晴れて前向きになれる。自分だけの贅沢な時間です。自然と体が温まって、冷えも和らぎます」

 

年末年始のように体がゆるみがちな時期は、食べる量を減らし、

念入りにマッサージやストレッチをするそうです。

「ふくらはぎや足首など滞りやすい部分をほぐして結構を促すことで代謝を上げます」

 


 

『天国と地獄 ~サイコな2人~』では初の刑事役に挑戦します。

「私が演じる彩子は、男社会に負けず、手柄を立てようと頑張る女性。パンツスーツ姿が多いので、筋トレはお休みと言いつつ、下半身は少ししぼろうかな……と考えているところです」

 

ドラマの見どころは、彩子と高橋一生さん演じる殺人鬼・日高との入れ替わり。

「話し方も動作も変わるので、そこをコミカルに見せられたら。一本気な彩子と頭脳派の日高の心理戦にも注目です」

 

本誌では、綾瀬はるかさんのさらに詳しい『美と健康の3つのルール』が紹介されています。

こちらからお読みいただけます!