週刊ポスト

麗しき女、深田恭子の『世界一、幸せな瞬間』

 

今年36歳の深田恭子。

ずっと変わらず、というより、どんどん美しくなっている彼女は

女優としていろんな役に挑戦しています。

 

ロリータ少女(04年 映画『下妻物語』)

大富豪の女性刑事(05年 ドラマ『富豪刑事』)

ドロンジョ(09年 映画『ヤッターマン』)

 

少し挙げるだけでもかなりキャラクターの濃い役が多いですね。

 

 

そして次に挑戦するのは、ドラマ『ルパンの娘』の主人公・三雲華役。

代々続く泥棒一家の娘役で泥棒スーツを着ると聞いたときは

「罰ゲームだな」と思ったそう。

 

そんな彼女の『世界一、幸せだな』と思う瞬間をインタビュー!

きっとみなさんも共感するはず!