ねこ

Kis-my-ft2 北山宏光とねこ

『マイペース でも愛される存在に』

 

Kis-my-ft2の北山宏光さんが

映画『トラさん〜僕が猫になったワケ〜』に出演!

 

突然死んでしまい、ねことして生まれ変わる

ダメ夫の寿ヶ男という難役を演じました。

 

 

初めての映画出演で、ねこ役をやることに対して

「ものすごくやりがいを感じたし、役者としての振り幅も試される。いままで見てきたものや、自分ができることすべてを出して挑もう。そんな気持ちになりました」

と話します。

 

幼稚園から小学生の頃にねこを飼っていたことがあったそうで

そのねこちゃんを思い出しながら演技をしていたそうです。

 

「キスマイのメンバーの宮田がアニメ好きで『これ萌えだわ』とかよく言うんだけど、『萌えって何だろう?』って思ってて。小さい頃はそんな言葉なかったから。でも、動物と触れ合っているときに『本当かわいいなあ。そうか、これが”萌え”か!』って思いました(笑)」

 

動物に萌える北山さん、、に萌えるファン。。笑

きっとこの映画を見たら、ねこ好きさんも、北山さん好きさんも

幸せいっぱいですね!!

 

映画や演技、そしてねこに関するインタビューは

こちらから読めますよ!

記事の有効期限: 2020年1月18日 Saturday