日経トレンディ (TRENDY)

2017年4月から都市ガスの小売り自由化が始まりました。

ついに2月からENEOS(JXTGエネルギー)の参入も東京ガス管内の「東京地区」で始まり、

首都圏の参入事業者がどんどん増えています。

 

選択肢が増えたのは分かったけど……

で、結局お得なのはどこなの?

っていうところが重要ですよね(笑)。

 

本特集では、そんな気になるお金のお話を大研究!

会社ごとの電気&ガスプランをまとめました。

 

ちなみに、最安水準ならENEOS

セット割引はないし、電気料金はちょっと割高なのでガスだけENEOSというのひとつのテですよ。

使用量が多いほど割安になるので、大家族さんの場合はニチガスもオススメです。

 

一覧を詳しく見るなら↓↓↓