PRESIDENT(プレジデント)

知らないと大損!?

【役所に申請すれば貰えるお金】トップ10

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

金融庁の審議会が「老後には2000万円の貯蓄が必要」という

報告書を出して話題になりましたが、

実は日本の社会保障は世界に誇れる水準だそうです。

 

ファイナンシャルプランナー・経済エッセイストの井戸美枝さんによると

日本には、申請すればもらえるお金もたくさんあるんだそうです。

 

知らないでいるのと、知っているのでは大違い!?

より豊かに生きられる支援制度を知って、無駄にしないように

正しく使っていきましょう!

 


▼自宅をバリアフリーに!《20万円》

 

『住宅特定回収特別税額控除』という

バリアフリー改修工事がおオクになる控除があるそうです!

最大35万円まで減税!

 

・リフォーム後の床面積が50㎡以上

・バリアフリー改修や省エネ改修の工事の内容が一定の要件を満たすこと

・合計所得金額が3000万円以下

・2021年12月31日までに居住

・費用が50万円超であること

 

こちらの条件を満たしていれば、対象者となるそうです。

 

計算はバリアフリー改修工事の標準的な費用(200万円まで)の

10%が控除額となるそうですよ。

でもこれもまだいろいろと条件はあるみたいです。

本誌に詳しく掲載されています。

 

そして工事業者が知らないことがあるそうなので

自分で覚えておいて、活用できるといいですね。

 


 

何もしらなくて、後で知って申請できない時期になっていたら

悔しいですよね。。。

今のうちに知っておいて、今後の人生をより豊かにしましょう!

 

記事の有効期限: 2019年11月7日 Thursday