ESSE(エッセ)

ESSE主婦が教える、年150万円貯金したプレミアムな買い物術

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

主婦・ののこさんが家計管理に目覚めたのは2年前だそうで

きっかけは再婚した夫が独身時代から重ねていた借金が発覚したことから。

その額はなんと300万円!

借金を返しつつ、貯金をした買い物術を紹介します!

 


食費1日1000円ずつ!1週間ずつ袋分け管理


 

生活費は食費や日用雑費などの費目で袋分け。

食費は1週間ずつ1~5週分をそれぞれポーチに入れています。

残ったらポーチに戻して家計簿の締め日に差額を計算。

 


買い物前にストックをチェックし、メモを準備


 

買い物前は冷蔵庫の中や缶詰め、乾物のストックをチェック!

賞味期限が近い食品を中心に1週間分の献立を作成し、

必要な食材を買い物メモにまとめます。

 


週前半のまとめ買いは5000円を目安に


 

買い物は週2回。

月曜日に1週間分の献立をもとに5000円以内に収まるように買い物し、

週の後半でちょこっと買い足すという習慣だそうです。

下ごしらえして保存できる食材のほか、

サッと1品つくれるハムなどの加工肉も定番。

 


 

 

ほかにも、店ごとに行くタイミングをスケジュール化したり、

まとめ買いした食材を下味冷凍・つくりおきをしたり

ポイントで調味料や日用品をまとめ買いしたりと

さまざまな買い物術が紹介されています!

 

年間150万円貯めるにはやはりしっかり計画を立てつつがんばることが大切ですね。

つづきは本誌でご覧ください!

記事の有効期限: 2021年2月19日 Friday