貯金だけではダメ!効率よく資産が増やせる『つみたてNISA』超入門

  • 更新日

ダイヤモンドZAi(ザイ)

貯金だけではダメ!

効率よく資産が増やせる『つみたてNISA』超入門

  ゼロ金利時代のいま、銀行預金だけでは資産を増やせません。 でも投資は怖い…と思っている人も多いのは事実ですよね。 つみたてなら、長期的に増やせる可能性が大きいです。 今回はダイヤモンドZAiで紹介されている『つみたてNISA』の超入門知識をピックアップ!  
コツコツつみたてだから低リスクで資産形成
  『つみたてNISA』は国の制度で、毎月100~3万3333円ずつコツコツつみたてることで リスクを抑えながら資産を増やしていこうという仕組みです。 投資なのでもちろんリスクはありますが、 毎月一定額ずつ10年以上の長い歳月をかけてつみたてることで元本を増やせる可能性が大きくなります。   投資できるのは、金融庁が長期のつみたてに適していると認めた投資信託約200本のみ。 投資信託とは、投資家から集めたお金を運用のプロがまとめて投資する商品のこと。 世界中の株や債券などに投資しています。   株のように自分で企業分析する必要がなく、 投資先が特定銘柄に偏ることなく自然と分散されるので初心者に向いています。  
運用で儲けた利益は非課税が最大のメリット
  つみたてNISAは購入手数料がゼロで、 運用中にかかるコスト(信託報酬)も、一定水準以下の商品が厳選されています。   さらに最大のメリットが、運用で儲けた利益が非課税になる点です。 通常、株や投信の運用で得た利益には2割(20.315%)の税金がかかります。 これがつみたてNISA口座を使えばかかりません。   10~20年の歳月をかけてうまく運用できれば、運用益を500万円出すことも夢ではありません!  
  しかし、どの商品を選んだらいいか迷ってしまう、 うまく運用するのはどうしたらいいのかなどわからないことだらけですよね。 本誌ではその点もしっかり解説しています! 資産を増やしたい、積み立てしたいけれど初心者すぎてわからない、という方は まずこちらからお読みください。 ]]>