贈って良し、手土産に良し、取り寄せて良し!年末だから、ツウが選んだ肉と酒

  • 更新日

OCEANS(オーシャンズ)

贈って良し、手土産に良し、取り寄せて良し!

年末だから、ツウが選んだ肉と酒

  年末、大切な友人やお世話になった人に 感謝の気持ちを伝えるのに相応しい贈り物として いつもとは一味違う「おいしい」ギフトを贈ってみませんか?   今回は達人が選ぶ、年末におすすめの牛肉を紹介!  
  【銀座 吉澤】すき焼き折詰 ロース 400g 1万2500円(※2019年11月現在)   日本一の和牛市場である東京食肉市場の仲卸でもある銀座 吉澤。 肉ツウの間でも人気が高いそう。   「長期肥育された雌の黒毛和牛にこだわる精肉店です。 その肉は、コクがあり、風味豊か、 すき焼き用のロースを食べれば、霜降りでありながら、 あっさりとした上品な甘みに驚くはずで 老若男女、ギフトを受け取る人には間違いなく喜ばれるでしょう」 (小池さん)  
  【おう児 牛肉店】特産松阪牛 店主厳選おまかせ焼肉セット 600g 1万2000円(※2019年11月現在)   伝統の肥育方法で育てられた昔ながらの特産松阪牛にこだわり、 生産者から直接一頭買いしている松阪牛の精肉店。 「おまかせセット」は、店主が厳選した部位のみを4〜5種類、 詰め合わせた贅沢な日替わりセット。   「特産松阪牛とは、『松阪牛の中でも、兵庫県産の雌の子牛を導入し 松阪牛生産地域で900日以上肥育された牛のみのこと』で 松阪牛全体の約3%しか存在しない、希少で優れた肉質の牛。 そこにこだわる店主・小林さんが厳選したお肉に、言うことはないです」 (YUICHIさん)  
  美味しい牛肉は贈っても、自分で購入して食べても幸せですね。 年末に向けて、良いお肉・良いお酒をチェックしてみてください! ]]>