Lightning(ライトニング)

《ENJOY! BEACH VEHICLE》

海に行きたくなるクルマ/ 1962 GMC C-20

 

大好きなクルマに飛び乗って、ごきげんなBGMを流しながら、海辺を疾駆する…

サーフィンを楽しむもよし、釣りやキャンプを興じるもよし。

ただ何もしないで、海を眺めるのも悪くありません。

 

私たちにとって、夏とクルマと海はいつだってセットです!

思わず海に向かいたくなる、最高の”海グルマ”の特集から最高の1台をご紹介します。

 


1962 GMC C-20

当時の働くクルマの機能を残すストックスタイル


 

 

数々のヴィンテージカーを所有する佐藤さんのメインのサーフヴィークルは

鮮やかなミントグリーンが目を惹くGMCのフルサイズピックアップ。

C-20はC-10に対しても荷重性能が高いヘビーデューティな仕様。

 

「ベッドに荷物をラフに積み込んで海遊びで使えるピックアップトラックは常に1台は乗り続けています。サーフィンや薪割りなどぼくの趣味には欠かせないクルマですね」

 

アメリカのピックアップは、働くクルマとして作られただけあり、

ノーマルの作用性が優れているのが魅力です。

少し高めの車高はビーチでも走破性が高く、大きなベッドに佐藤さんの趣味の道具を積み込める頼れる足です。

 

この車両は10年前から乗り続けているそうですが、あえてルックスをカスタムすることなく

当時の働くクルマのまま乗ることがこだわりとのこと。

 

「海で遊ぶことだけをゴールにするのではなく、家で板をベッドに積み込むところからぼくの海遊びは始まります。サーフィンが楽しいのはもちろん、行き帰りの運転も楽しみたい。エアコンはないけど、窓を開けて風を身体で感じながら旧いアメリカンピックアップで海へ向かう気分は現代の普通のクルマでは味わえないでしょ」

 

60年代のピックアップトラックで、海に行くまでも楽しめるのは最高の時間ですね。

 


 

本誌では他にも夏の海へ向かう最高のヴィンテージカーが紹介されています!

こちらからご覧いただけます。

【I LOVE MAGAZINES!キャンペーン2021】

現在Fujisan.co.jpでは、定期購読のキャンペーンを行っています!

・定期購読1000円割引ギフト券

・月額払い、年間購読が最大50%割引

などなど450誌以上の雑誌が全てお得に購読できる大チャンスです!

キャンペーン期間は2021年5月31日まで!

お好きな雑誌をぜひ定期購読してみてください♪

キャンペーンの詳細ページはこちらから!