【サンシャイン池崎とねこ】空前絶後の、超絶平穏のジャスティスねこライフ

  • 更新日

ねこ

【サンシャイン池崎とねこ】

空前絶後の、超絶平穏のジャスティスねこライフ

  ◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆   ハイテンション芸人として活躍しているサンシャイン池崎さんは2匹の保護ねこと暮らしています。 2匹の名前は「風神」と「雷神」。   「力強く生きて欲しいと思う気持ちを込めました。家では”風ちゃん”、”雷ちゃん”と呼んでいます」   風神ちゃんはマイペースな女の子、雷神ちゃんは男の子でどちらも超絶人懐っこいそうです。 人が好きなようで、誰がきてもいつも通りに振る舞っています。 出会ったときからお利口な2匹だったそうです。     池崎さんは小さい頃からねこが好きだったそうですが、 実家が貧しく、近所の野良猫と戯れることだけしていたそうです。 大人になって、芸人になってからもお金はない時代には一緒に暮らすことができず、 TVに出られるようになって、やっと念願が叶い、一緒に住むことに。   ペットショップから引き取るのに疑問を感じていた池崎さんは 知り合いを通じ、保護ねこを迎え入れることにしました。   ねこと一緒に暮らす前は、小田急線の豪徳寺駅の近くに住んでいたそうですが 理由が「招き猫発祥の地」だからだそうです。 それほどねこが好きということに愛を感じますね。   インタビューからはさらにたくさんのねこ愛を感じます。 ぜひこちらからインタビューと風神ちゃん・雷神ちゃんの写真をご覧ください。 記事の有効期限: 2020年10月18日 Sunday]]>