【日本唯一の泊まれる公園】球体型の吊りテントは浮いている感覚!?

  • 更新日

湘南スタイル magazine

【日本唯一の泊まれる公園】

球体型の吊りテントは浮いている感覚!?

  ◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆   静岡県沼津市にある、泊まれる公園「IN THE PARK」は 30年以上にわたり愛されてきた「少年自然の家」を、 現代的にリノベーションした、まったく新しいタイプの複合宿泊施設です。   森と芝生に包まれ全身で遊ぶことができ、 手ぶらのアウトドアも可能なので、家族ごと童心に帰れる旅になります。     球体型の吊りテントと、ドーム型のテント、宿泊棟の3種類の宿泊施設があり、 それぞれ1組でひとつの建物を借り切って宿泊するシステム。   一番人気の吊りテントは中を浮いている感覚が得られる摩訶不思議なホテルです。 中にはダブルベッドが2台設置され、 カップルはもちろんのこと、小さな子どもなら添い寝でファミリーでも利用できます。 食事は屋外ダイニングでグランピング感覚のコース料理が堪能できます。   一泊2食付き、1名1万4250円〜、添い寝の子どもは2000円〜となっています。 (※2019年8月時点の価格)   こんなに贅沢に自然を感じられる旅はなかなかありませんね!   本誌では、湘南や湘南付近の特別な施設を紹介しています! 非日常的な体験をしたい方はぜひご覧ください! 記事の有効期限: 2020年9月25日 Friday]]>