【空と緑の小さな旅】ムーミン谷と北欧の森が湖のほとりにやってきた!

  • 更新日

OZmagazine (オズマガジン)

空と緑の小さな旅

ムーミン谷と北欧の森が湖のほとりにやってきた!

  夏を目の前にして、 気温も風も一番気持ちいいのではないかと思えるこの頃。 お休みの日には、少し遠出してみたいな、と思ったり。 そんな時に、どこへいこうかと考えると やっぱり自然がたくさんあるところがいいですよね。   都心からすぐのところに、 北欧の自然を楽しめる場所があることをご存知ですか?   今回は飯能にある、野外複合施設の【メッツァ】、 そしてメッツァ内に先日オープンした【ムーミンバレーパーク】を ご紹介します♪     フィンランド語で「森」を表す【メッツァ】。 北欧の生活をイメージした建物があり、 自然いっぱいで犬も連れてこられる複合施設です。   イッタラマリメッコなど、 北欧を代表するブランドが販売されていたり 地元野菜を販売するお店もあります。   カフェでのんびりするもよし、 アクティビティで遊ぶのもよし、 ショッピングするのも最高です!     【ムーミンバレーパーク】はフィンランド以外では 世界で初めてのムーミンのテーマパーク。   ムーミンやスナフキンなどのキャラクターに会えて、 9つのアトラクションもあります。 独創的なフードもムーミン好きにはたまらない楽しみのひとつです。   ムーミンが好きな方はぜひ行ってみてほしいパークですね!   休日のちょっとしたおでかけにいかがですか? ]]>