2週間コンビニおむすび生活・夫婦で7.7kgヤセた!『おむすびダイエット』

  • 更新日
  • 記事の有効期限 2022.08.20

この記事が掲載されている雑誌は、こちらからお読みいただけます。

1冊タダ読み!

 

カロリー制限や糖質オフなど、食べ物をがまんするダイエットは、つらくて続かないもの。

 

無理な食事制限をせずダイエットをしたい方達に紹介したいのは、
『からだにいいこと』から『おむすびダイエット』

中年太りを気にする人気お笑い夫婦が、2週間試して楽々スリムに!

どんなダイエットなのでしょうか?

 

『コンビニおむすび』生活で夫婦で7.7kgヤセた!
おむすびダイエット

 

 

おむすびダイエットを試したのは、お笑いコンビ『なすなかにし』中西茂樹さん(42歳)と
お笑いコンビ『梅小林』高田紗千子さん(39歳)のお二人。

お二人は2017年に結婚し、2019年に第一子を出産しています。

これまで好き放題に食べたり、お菓子やラーメンも食べていたといいます。

 

これまでぽっこりしたお腹、むちっとした腕などが『おむすびダイエット』を2週間試し、
中西さんは-4.7キロ、高田さんは-3キロ痩せることに成功しました。

 

2週間の『おむすびダイエット』で3キロ以上も痩せられるなんて、どんなダイエットなのでしょうか。

 

おむすび生活の4つのルール

 

 

ルールその1:食事をおむすび6個と300kcalの好きなものに

 

コンビニのおむすびは1個約110gで約200kcal。

具材で若干の誤差はありますが、どんな具材でも200kcalで計算しましょう。

おむすびだけで1日6個=1200kcal食べます。

 

さらに追加で、1日300kcal以内なら揚げ物でもお菓子でも好きなものを食べてOK!

 

ルールその2:最低4回以上に分けて食べる

 

ダイエットの敵は、体に脂肪を取り込む血糖値の急上昇と空腹感。

おむすび6個を好きな配分で4回以上に分けて食べると、血糖値が一定に保たれた状態に。

満腹中枢が刺激され、空腹を抑えられます。

夜寝る前に食べてもOK!

 

ルールその3:一口あたり30回以上噛む

 

早食いをすると必要以上に食べてしまうのは、食事をしてから満腹中枢が刺激されるまで15~20分ほどかかるから。

1口で30回以上噛むと、おむすび2個を食べ終えるのに約15分。

満腹中枢が刺激され、食べ終えた頃には満足感でいっぱいに!

 

ルールその4:2週間続けてクセと神経を正常化

 

人は2週間同じ行動を繰り返すと脳神経細胞間をつなぐ『シナプス』が接合。

適量を食べる習慣を身につけることで、なんとなく食べてしまうクセや、乱れてしまった満腹中枢が正常化。

おむすびダイエット終了後には、ヤセ体質に大変身!

 

おむすび生活レポ

 

 

忙しい時にもコンビニで簡単に買えて、時間も多く要さないので、楽にできるのもうれしいおむすびダイエット。

もし家で作るときでも、ふんわり握ると大きく見えて、満足感も得られます。

 

お二人は、好きなものは我慢せず、量を調整しながら好きな食べ物を楽しんでいたそうです。

 

その結果、体が軽くなり、調子もばっちりになったという中西さん。

高田さんも大好きなご飯を食べて、産前の体重に戻った!と喜んでいます。

 


 

本誌では、さらに詳しいおむすびダイエットのコツや、他のダイエット法も紹介されています!

こちらからお読みいただけます。

1冊タダ読み!
  • 記事の有効期限 2022.08.20