2021年売れるモノ予測!スマホ除菌・スマートリング・呪術廻戦

  • 更新日

GetNavi(ゲットナビ)

2021年売れるモノ予測!

スマホ除菌・スマートリング・呪術廻戦

  2020年ヒットしたモノ・サービスは 漫画「鬼滅の刃」、ゲーム「あつまれ どうぶつの森」、 会議サービス「Zoom」などがありましたが 2021年に売れるモノの予測がGetNaviで掲載されています! やはり、新型コロナウイルスが関連している商品が多いようです。  
  【スマホ除菌ツール】 スマホには、あらゆる菌がついていると研究でわかっています。 ある大学の調査では、スマホには便器の18倍の菌が付着していたとのこと。 いくら手を綺麗に洗っていても、よく触るスマホに菌がついていては意味がありません。   UV-Cという特殊な紫外線でスマホを10分で99.9%除菌できるといわれる スマホ除菌ツールがヒット商品になると予測されています。  
  【スマートリング】 スマートウォッチはもう主流ですが、スマートリングとはその名の通り指輪です。 指輪とスマホが連動していて、スマホを触らずに電話をかけたり メッセージを送ったり、決済を済ませたりできます。 骨伝導機能で電話がかかってきたら指輪から声を聞き取り、そのまま通話も可能に。 かなり便利ですね。  
  【呪術廻戦】 漫画『呪術廻戦』は『週刊少年ジャンプ』で2018年から連載され、 現在単行本は13巻発売されています。 アニメは2020年10月から放送されており、 動画配信サービスでも配信されていて、すでに人気は高まっています。   人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、 ダークファンタジー・バトル漫画。 年末年始の暇な時間に観てみてはいかがでしょうか。  
  来年も新型コロナを意識した商品があったり、健康系が多い傾向ですね。 もうすでに話題になっているアニメがあったり、 スマートな商品もどんな内容なのか気になります。   ニューノーマルな生活様式になってきて、ヒット傾向も変わってくるのでしょうか? さらに他のヒット予測商品はこちらに掲載されています! ]]>