2022年・沖縄ホテルのトレンドは『一棟貸しヴァケーションレンタル』

  • 更新日

この記事が掲載されている雑誌は、こちらからお読みいただけます。

今すぐ試し読み!

 

ここ10年ほどの間に、新しいホテルが続々と登場し、世界的にも知られるリゾート地に成熟した沖縄。

そのムーブメントは止まることなく、昨年そして今年もさらに進化を遂げています。

Richesseでは、選択肢が増えて多彩になった施設、レベルアップした美食シーンをはじめ、
沖縄ホテルのトレンドを紹介しています!

 

2022年の沖縄ホテルの新潮流

 

 

(1)一軒貸しやヴァケーションレンタルという贅沢ステイが進化

 

別荘のように活用できる一軒貸しや、1泊から長期滞在もできるヴァケーションレンタルが増加中。

滞在はよりプライベートで贅沢に。

 

(2)まるで美食革命。沖縄ステイの食レベルがぐんとアップ

 

地元の食材を用いて、巧みに、かつクリエイティブに調理。

これまでの沖縄での食体験をアップデートしてくれる美食の数々が登場。

 

(3)世界自然遺産に登録エコツーリズムが熱い

 

2021年に奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島が、世界自然遺産に登録。

自然を守りながら、深く知るエコツーリズムに大注目。

 

(4)ウェルネス志向の滞在やプログラムが人気

 

パーソナルトレーニングとスパトリートメント、大自然の中でのヨガのセッションプランなど。

ウェルネスを目的とした滞在がブーム。

 

(5)海の美しさ、アクセスのよさで宮古島ブームは継続中

 

みやこ下地島空港ターミナルが開業し、リゾートやヴィラが続々とオープンした宮古島。

今年も多くの旅行者が期待されます。

 

(6)那覇に泊まって、街を知る・遊ぶという選択も

 

これまでは目的地への経由地となりがちだった那覇タウン。

快適なホテルに滞在して、沖縄の文化に触れ、街を楽しむ時間も充実。

 

(7)古宇利島に注目ホテルが続々とオープン

 

『恋島』とも呼ばれる本当北部の古宇利島に、2021年は続々とリゾートホテルが開業。

美しい海に抱かれた島に注目が集まります。

 

 

島にあるリゾートホテルの別棟として2019年に開業した『鸛巣 KOUNOSU』。

3棟のみの一棟貸しヴァケーションレンタルです。

プール付きのプライベートなヴィラからは、輝く海を一望に。

さらに水平線に沈む夕日を眺めるのも素敵です。

 


 

2022年は沖縄のリゾートでゆっくり過ごしたいですね。

本誌では、1~7のトピックを詳しく紹介しています。

 

I LOVE MAGAZINES!キャンペーン2022

 

 

対象の雑誌が月額払い・年間購読が最大50%割引されたり、
定期購読で1,000円割引が適用されるギフト券コードを掲載中!

割引やプレゼント付きなど、700誌以上の雑誌が全てお得に購読できる大チャンスです♪

毎回ご自宅へお届けしますので外出の必要はございません。

この機会に、雑誌で楽しく充実したおうち時間を過ごしませんか?

『Richesse(リシェス)』に関心のあるお客様へおすすめの『グルメ・旅行誌』はコチラにあります!

こちらからお読みいただけます。

今すぐ試し読み!