40cmばっさり!ショートカットになった倉科カナ「新しい自分に出会う喜び」

  • 更新日

GINGER(ジンジャー)

40cmばっさり!ショートカットになった倉科カナ

「新しい自分に出会う喜び」

  女優の倉科カナさんが、トレードマークだったロングヘアを40cm以上もカット! 女優として生きる彼女の冒険は”新しい自分”に出会う喜びをもたらしました。 殻を破って、貪欲に進化するその姿に彼女の芯の強さが見えてきます。  
  来年公開の映画『女たち』の役作りのために倉科さんはバッサリと髪をカットして ショートヘアへと大変身を遂げました。 「役作りで髪を切ったことは以前にもあるんです。でもここまで切ったのは初めて。映画のお話をいただいて台本を読んだとき、『この女性を演じるならロングヘアではないな』と本能的に感じました」   今回の役柄は、寂しさや孤独感が強いトラウマを抱えた女性の役。 幸福を感じられない女性にしたかったそうです。 逆に今までロングヘアを貫いていたのも、 女性らしい役柄を求められることが多く、それに応えるため。   「カット中はちょっとびっくりして、一瞬、倉科カナが”無”になって、一回壊れるみたいな感覚になりました。切ったばかりなので正直実感がわかないのですが、ここからきっと『新しい自分なんだ』という気持ちが持てて、広がっていくのかなと」   今まで挑戦できなかったことに対しても、もっと踏みこんでいけたら、と話す倉科さん。 世間でも止められているイメージとはちょっと違って芯が強く、そのギャップも倉科さんの強み。 「色気を持ちながら、やんちゃな40代になることが目標」だそうです。 インタビュー全文はこちらからお読みいただけます! ]]>