DIME(ダイム)

《これまでにない新しい方法でスキルアップ》

人生に必要なスキルは『YouTube』で学べ!

 

2005年に生まれた巨大動画プラットフォーム、YouTube。

この16年間で様々な分野で、配信されてきた動画の中には、

エンタメだけではない“学べる”ものが数多くあります。

 

そんなおもしろくてためになる動画をDIMEが徹底的に調査し、

まとめあげた完全保存版が紹介されています。

 


YouTubeで学び直しのススメ


 

 

日本におけるYouTubeでは、2020年4月にグーグルによって

「学び」カテゴリーで専門チャンネルを公開しています。

良質な学び動画の投稿やその再生回数が増えてきたのが背景にあるとのこと。

 

「学び」タブを開くと学習塾のようなコンテンツや英会話教室のような動画を表示。

エクササイズ、家庭菜園、ビジネスマナー、歴史といったコンテンツも揃っています。

お勉強コンテンツの多様化や細分化に注目!

 

《YouTubeで学ぶ5大メリット》

・スマホでもPCでもOK

・簡単に探せる

・何度でも見られる

・聞き逃し一切なし

・基本的に全部無料

 

YouTubeは誰もが発信できる一方で、

暴力的な表現や差別的な発言を含むコンテンツが拡散する恐れもあります。

特にオンラインの「学び舎」として考えた場合には、そうした自体は看過できません。

 

そこでYouTubeでは誰もが安心して視聴できるよう、ガイドラインを制定し、

AIと世界1万人のスタッフによって日々アップされる動画を監視しています。

そして問題のある動画やチャンネルを削除または停止しているほか

“グレーなもの”を関連動画に載せないようにしています。

 

コミュニティーガイドラインの違反に関する専門スタッフは1万人!

削除した動画は約930万件、停止したチャンネルは約200万チャンネル。

かなり厳格に審査していることがわかりますね。

 

今後さらに学びの動画が増えていくのではないでしょうか。

普通には知り得なかった情報も知れる世の中はとてもありがたいです。

 

本誌では、YouTubeで学べることを事細かく解説しています。

無料だから、ちょっとした興味で見始めるのもいいですね。

こちらからお読みいただけます!