GetNavi(ゲットナビ)

《iPhone 11/ Pro発売》

新モデルは「おトクさを取るか、美しさを取るか」という問い

 

以前、ヒットを記録したXR系列がiPhone 11へと進化し発売されました。

実用性に関してはほぼ同等なのでお買い得なのはiPhone 11。

高付加価値モデルのiPhone 11 Proは質感の高さ、

画面の美しさといった完成に訴える魅力があるそう。

 

広角・超広角・望遠のトリプルカメラも

「Pro」であることを周囲に主張するためのアピールポイントだと思える見た目。

 

iPhone 11のカラバリは6色。

iPhone 11 Proのカラバリは5色。

Proのほうが高級感があって大人っぽい印象です。

 

両機種とも30分で役50%を充電可能な高速充電に対応していますが

USB Type-Cを用いる18Wアダプターを用いた場合のみ。

11 Proにのみ。その18Wアダプターと「USB-C-Lightningケーブル」が標準で付属するそうです。

iPhone 11では高速充電器とケーブルは別売りなんですね。

 

私が買うなら、やっぱりPro!

64GBで11万5344円(2019年9月現在)で、高画質な画面に、

優秀なカメラもついてくるならお得感たっぷりと感じてしまいます!

 

11と11 Pro、どちらに惹かれますか?

さらなる細かい比較はこちらからどうぞ!