家電批評

【リモートワーク・自宅勤務に】

アンダー1万円「超実用派」ビジネスグッズ!

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

コロナウイルスの影響でリモートワーク、

自宅作業をする方が増えてきたと思いますが

アンダー1万円で仕事の効率アップ、

癒しのひとときを演出する仕事のお役立ちグッズを紹介!

 

 

パソコン作業の効率を改善する手っ取り早い方法がデュアルディスプレイ化。

複数のアプリケーションを駆使して作業をこなせるのがパソコンの特徴なので

ディスプレイが広いに越したことはありません。

 

AOCのモニターは安さが最大の魅力、

フルHDモニターは格安でも1万円を超えるものが主流なのですが

このモニターはなんと6979円!(2019年5月価格)

事務作業には十分な画質とのこと。

 

 

Macならデュアルディスプレイ環境を整えるのに

HDMI-DVIの変換ケーブル(Amazonで789円)

USB Type Cハブ 7in1ケープル(4399円)があれば完璧です。

※お使いになるPCや接続端子により、使うものは変わります!

価格は2019年5月時点です。

 


 

本誌では1万円以下で手に入れられる作業効率アップのグッズがたくさん紹介されています!

家での仕事も十分にこなせるように、追加してみるのもいいかもしれません。

本誌でご覧ください!

記事の有効期限: 2020年5月2日 Saturday