Mac Fan(マックファン)

【Apple Watchって何がいいの?】

最新ラインアップの正しい選び方を徹底解説!

 

「Series 6」「SE」が新たに発売され、ますます充実するApple Watchシリーズ。

購入する際に、どう選んだらいいか迷ってしまいますよね。

今回はご自身にぴったりなシリーズを選ぶ参考になる記事を紹介します!

 


Apple Watchが持つ3つの側面


 

 

Apple Watchには、十人十色、全然違う魅力がありますが

基本的な特徴として以下の3点があります。

 

(1)健康を支えるツール

心拍数を定期的に測定したり、異常があったときは検知したりします。

また、最新のシリーズ6では血中酸素飽和度(SpO2)の測定も可能になりました。

医療用ではありませんが、体調の変化を素早く察知するための判断材料の一つになります。

 

(2)生活を豊かにするアイテム

手元に通知が届く機能はメリットの筆頭ですが、

通知が来ていないか不安になって何度もスマホをチェックする

「ファントムバイブレーション症候群」という呼び名の行為も

Apple Watchによってスマホを気にする頻度が減ります。

 

iPhoneを取り出さずに買い物ができたり、ルート案内を頼んで振動で曲がり角を教えてくれたり、

Siriで即座にタイマーを依頼したりと快適さが実に膨大です。

 

(3)個性を演出するアクセサリ

ほかのスマートウォッチとは一線を画す「モノへのこだわり」が凝縮されています。

ガラス面と金属のケースが緩やかな曲線でつながり、

バンドの金具もその曲面の延長戦上にピタリとつながります。

この美しさに多くのファンがいるのです。

 

カラーバリエーション、純正バンドの種類も豊富でバンドは簡単に取り外しができるので、

カジュアルな場面もビジネス、フォーマルなシーンでも幅広く着こなすことが可能です。

 


 

本誌では、モデルやケース、バンドの選び方が細かく掲載されています。

一番最新のシリーズ6、2万9800円から入手可能なSE、

圧倒的な安さ1万9800円からのシリーズ3などそれぞれの特徴を挙げています。

 

家電や電子機器は高くて最新であればいい!というわけではないですよね。

ご自身の使い方、シチュエーションに合わせた選び方ができます。

こちらからご覧いただけます。