背景

Mac Fan(マックファン)

2018年10月26日に販売を開始したiPhone XR。

iPhone XS / XS Maxと比べて安価であることから<廉価版>なんて評されることもあるとか。

 

でもXSってちょっと高すぎません?

余裕で10万超えるのですが……

お安く買えたら、それに越したことはないですよね。

でも実際、XRの性能・使い心地はどうなのでしょうか?

 

本誌ではXRの秘密を詳しく解説しています。

「もうどれがいいのか分からん!」

となっている方、必見の内容ですよ◎

 

◇◆◇この雑誌のCHECK POINT◇◆◇

☑旧モデルと比較してiPhone XRを分析

☑驚きの実力を持つiPhone XR

 

旧モデルと比較してiPhone XRを分析


そもそもガジェット大好きな人Youtuberを除いて、

最新機器が今どうなっているか分かってない人、だいぶ多いのではないでしょうか。

私なんか「あれ?こないだ8だったよね」くらいのレベルです。

一体、最新iPhoneは他と比べて何が変わり、何ができるようになったのでしょうか?

 

ちなみに現在発売されているのは以下の7種類

◆iPhone XS

◆iPhone XS Max

◆iPhone XR

◆iPhone 8

◆iPhone 8 Plus

◆iPhone 7

◆iPhone 7 Plus

 

それぞれの性質は本文をチェックしてみてくださいね。

個人的には「へぇ、こんなところが違うんだ!」と結構驚きました。

知らない情報がたくさん載っています。

 

驚きの実力を持つiPhone XR

ちらほら電車でも見かけるようになってきた最新iPhone。

なんか色々凄いらしいXS / XS Maxか……

それとも比較的、手に入りやすいXRか……

 

iPhone XRとXSの比較

 

XRは値段が数万円下がるので、XSと比べると当然スペック上で差があります。

例えば、有機EL(XS)のディスプレイが液晶パネル(XR)になっていますし、

ガラスレンズではデュアルレンズ(XS)とシングル構成(XR)といった違いがあります。

 

けれども、ハードウェアの性能差が分かりにくいというのがXRの凄いところ!

技術力でうまくカバーしてくれていますよ。

 

アップルデバイスでこのような表現はあまりしたくないのですが、

XRは非常に「コストパフォーマンスの高い製品」に仕上がっています。

(本文より)

 

XRは十分に実用性のあるデバイスであるそうですよ!

 

写真やビデオを日常的に楽しんだり、

誰かとコミュニケーションを取る使い方であれば、

XRでも十分満足できる仕上がりになっています。

(本文より)

 

本誌を参考に、あなたの相棒となりえる一台をぜひ見つけてくださいね♪

クリックでチラ見へ!