「私のカントリー NO.61」雑誌内検索

「私のカントリー NO.61」を含む記事がこの雑誌に 50件見つかりました

この雑誌で「私のカントリー NO.61」 を含む検索結果

1.
..ミュージック、およびカントリー・ミュージック市場においてアーチ・トップ/フラット・トップの両アコースティック・ギターのシェアを広げていった。現在広く知られている#6120をはじめ、華やかなグレッチのエ..
2.
..功績者といえるのが、カントリー界のスター、チェット・アトキンスである。チェット・アトキンスの名前を冠したシグネイチャー・シリーズは「#6120チェット・アトキンス・ホロウ・ボディ」に始まり、「#612..
3.
..ェット・アトキンス・カントリー・ジェントルマン」、「#6119チェット・アトキンス・テネシアン」と、バリエーションが広がってゆく。70年代に入ってからも、様々なラインナップが展開され、長年に渡りグレッ..
4.
..様子を伝える写真。?カントリー界のビックスター、チェット・アトキンス。伝説のロックンローラー、エディ・コクランらもグレッチ・ギターを愛用。ビートルズの世界的な成功でジョージ・ハリスンの使うカントリー・..
5.
..ージ・ハリスンの使うカントリー・ジェントルマンに注目が集まる。,{5F3438CD-DC88-4EE8-8131-B92DBF68D0EC}7,チ・ギターを手にしたことで、グレッチへの注目が再び高まっ..
6.
..58年製#6120、61年製#6120、60年代製の2トーン・グリーン・フィニッシュのダブル・アニヴァーサリーが使用された。第2期ストレイ・キャッツ(1988?93年)では、56年製のホワイト・..
7.
..ーン・フィニッシュのカントリー・クラブを使用。BSOでは59年製テネシアン、58年製ブルー・スパークル・ジェット等の使用も確認されている。90年代以降は現在のグレッチも愛用を続け、93年の最初のブライ..
8.
..レッチ・ギターであるカントリー・ジェントルマンとテネシアンに持ち替える。デュオ・ジェットは、ビートルズのアルバム『リボルバー』のジャケット・デザイナーでありベーシストだったクラウス・ボアマンにプレゼン..
9.
..ェット・アトキンス・カントリー・ジェントルマンは、イギリスのサウンド・シティという楽器屋で買ったものだ。ウォルナット仕上げのメイプル材ダブル・カッタウェイ・ボディ、シミュレイテッドfホール(描いてある..
10.
..お、少なくとも3本のカントリー・ジェントルマンを所有していたと言われているが、そのうちの1本はブラックにリフィニッシュしたとジョージ自身が語っているので、もしかしたら時期的にダブっているのかもしれない..
11.
..しれない。あるいは、カントリー・ジェントルマン自体が、1958年から62年にかけてシングル・カッタウェイやダブル・カッタウェイのバリエーションをいくつか出しているので、それらを買い集めた可能性もある。..
12.
..ン”というモデルもあカントリー・ジェントルマンに次いでジョージが使うようになったテネシアン。ジョージのデュオ・ジェットのレプリカ・モデルG6128T-GH。写真提供/神田商会George Harris..
13.
..まったからだ。後に“カントリー・ジェントルマン”の方は、無事、グレッチ社に戻っている。その他のジョージが所有していたグレッチとしては、チェットと同じくアイドルだったカール・パーキンスのテレビ番組(19..
14.
..ワイト・ファルコンやカントリー・クラブは、前年の58年に発売されている。さらに前者はフロント/リア・ピックアップを個別に出力するという単純な仕組みなのに対し、グレッチの��プロジェクト・オー・ソニック..
15.
..クターを備えている。カントリー・ウエスタンを意識していたグレッチは周到にそれを狙っていたのだろう。ダイナソニック・ピックアップがマウントされたグレッチ・ギターには、興味深いアイデアが組み込まれている。..
16.
.. /4インチ( 3 61 . 9ミリ)、151/2インチ(393.7ミリ)、16 1/2インチ(419.1ミリ)といったサイズがある。チャンバード・ボディ構造を持つが“ソリッド・ボディ”と謳われ..
17.
..間が4年(1957?61年)と、短命に終わったスチューデント・モデル。コンパクトなボディに合わせ、23インチ(584.2ミリ)のショート・スケールが採用されている。文/ ashteiDimens..
18.
..EADCD1E-CF61-4FDB-BD0B-D0858C32E7E4}17,"195 0年以降のエレクトリック・ホロウ・ボディに限定してボディ厚を検証してみたい。まずは17インチ・ボディのカン..
19.
..17インチ・ボディのカントリー・クラブだが、その前身機種であるエレクトロIIカッタウェイがデビューした1951年から1955年までの厚みが3 3/8インチ(85.7ミリ)であったのに対し、1956年以..
20.
..2インチ・スケールはカントリー・クラブやホワイト・ファルコンなど、17インチ・ボディを持つ高級機種で採用。26インチ・スケールは初期のアコースティック・モデルのみに採用されたものである。2 3/4 i..
21.
..・シリーズはその後、カントリー・ジェントルマン、テネシアンとラインナップを広げ、グレッチ・ギターの主力製品として現在も人気を博している。貴重なヴィンテージ・モデルの魅力に迫る。文/關野淳(P.20?P..
22.
..は、チェットの愛したカントリー・ウェスタン・スタイルに特化していた。やがて、伝統的なアーチトップとは一線を画した派手でクールな外観と歯切れの良いトーンが、デュアン・エディの目に止まったことで、PX61..
23.
..ル/ PX6122同カントリー・ジェントルマンへと移っていってしまう。PX6120は、1961年末に多くのグレッチ・ギター同様ダブル・カッタウェイ・シェイプのシンライン・モデルへと姿を変えると、64年..
24.
..ュビルへと改められ、カントリー・ジェントルマンの下位モデルといったポジションへと変化していった。Gretsch Vintage Guitar Guide 20,{1EE5FFB3-01D0-4813-..
25.
..ガード。このマークは61年頃までのものに見られる。21 Gretsch Vintage Guitar Guideパーロイド素材で作られたTルーフ・ロゴ、その下にスティア・インレイがホリーウッド・..
26.
..oundation?61#6120シングル・カッタウェイ最後となるスリム・ヘッドの1961年製。ボディ厚の変更に加え、ネック・ジョイント位置は15フレット近くに移動している。フィルタートロンには..
27.
..288E8BC92F61}28,?59#612258年に#6120の上級グレード・モデルとして発表された#6122は、大型の17インチ・ボディに、fホールに穴が開いていない「クローズド・サウンド..
28.
..騰しているが、当時はカントリー・ジェントルマンの方が上位機種にあたる。このような関係は、ギブソンにおけるレスポール・スタンダードとカスタムの関係にも見られ、グレードが高いモデルが必ずしも後年の人気と価..
29.
..ット本人は「59年のカントリー・ジェントルマンが、私のシグネイチャー・シリーズでの最高傑作だ」と述懐している。また、#6120発表当初のウエスタン・スペックや、後年ダブル・カット時代のミュート仕様等は..
30.
..・ジェントルマンが、のシグネイチャー・シリーズでの最高傑作だ」と述懐している。また、#6120発表当初のウエスタン・スペックや、後年ダブル・カット時代のミュート仕様等は、グレッチ社主導のセー..
31.
..。図らずもこの仕様のカントリー・ジェントルマンをビートルズのジョージ・ハリスンが手にし、世界的なギターブームが起こり、チェットを凌ぐ影響力とセールス的な貢献を果たす。グレッチのボディ構造としては、# ..
32.
..チェット・シリーズのカントリー・ジェントルマン( # 6122)、ナッシュビル( # 6120)、テネシアン(#6119)の3機種がこのボディ構造を採用することは、チェットとしては50年代の#6120..
33.
..・ジェントルマンは、カントリー・ジェントルマンのプロト・タイプとして2本だけ試作された幻のモデル。ペイント・fホールすら存在していない。2本を比べるとスイッチ・レイアウトやピックガードも異なっている。..
34.
..ンだ。元々は58年にカントリー・ジェントルマンと同時に、チェット・シリーズの最下位グレードとして、ハムバッカーであるフィルタートロンの1PU、シルバー・パーツ、バインディングを簡略化することで求めやす..
35.
..し支えないであろう。61年の後期にPUをシングル・コイルであるハイロー・トロンのツイン・マイク仕様にリニューアルし、カントリー・ジェントルマンで既に先行採用されていた「エレクトロ・トーン・ボディ..
36.
..様にリニューアルし、カントリー・ジェントルマンで既に先行採用されていた「エレクトロ・トーン・ボディ」と呼ばれるクローズド・サウンド・ホール・ボディを採用。まったく新しいデザインにリニューアルされ、その..
37.
..いに注目だ。?59#61 1950年代型テネシアンは#6120の1PU仕様的位置づけだが、赤味の強いフィニッシュ、ブラック・ピックガード、シルバー・パーツとかなり個性的だ。プリテンダーズのロビー..
38.
..63}32,?64#61 19フィニッシュ・カラーの赤味が強く艶のある64年製。ヘッドのつき板は木の地の色で黒塗装はされていない。左ページの同じ6 4年製と比べるとトラス・ロッド・カヴァーがまだ..
39.
..力/大橋賢吾?62#61 19翌63年からfホールが白く縁取られるようになるが、この年までは上位機種のカントリー・ジェントルマンと同じく縁取りのない、fホール・ペイントが特徴。こちらもスリムな印..
40.
..の年までは上位機種のカントリー・ジェントルマンと同じく縁取りのない、fホール・ペイントが特徴。こちらもスリムな印象でカッコいい。この年からネックジョイント・ボルトがボディ裏に移る。Serial #No..
41.
.. Guide?64#61 19右ページの64年製と比べると、トラス・ロッド・カヴァーが長くなっているのが分かるだろうか。この間にスペックの変更があったようだ。ぺグも右ページがグローヴァーの丸ボタ..
42.
..・ストリング?64#61 19ペグは交換されているが、ヘッドにメタル・プレートが取り付けられる以前のスペックだ。ブリッジは50年代からの流れを汲むブラスにクローム・メッキをかけた太いタイプで、音..
43.
..ちなみに#6120とカントリー・クラブは385ドル、ストリームライナーが240ドルだ)。55年のグレッチのカタログでは「企画段階においてはコストを考えなかった」との文言で紹介されるホワイト・フィニッシ..
44.
..(1992)?56#61 36このギターはブライアン・セッツァーがストレイ・キャッツ時代にアルバム『チュー・チュー・ホット・フィッシュ』のジャケットや、「エルヴィス・オン・ヴェルヴェット」のPV..
45.
..コレクション?55#61 36初期の55年モデルだが、ボディ厚は2 3/4インチ。ヘッド・ロゴはクリア・プラスティックにゴールド塗装のままだが、ロッド・カヴァーはスパークルが採用され、ネックとボ..
46.
..allery?56#61 36縦ロゴ、フェザー・モチーフ・インレイ、ディ・アルモンドPU、メリタ・ブリッジ、キャデラック・テイルピースとすべてが揃った黄金スペックのファルコンはこの56年まで。翌..
47.
..0年代の広告?56#61 36ホワイトの色焼け感がヴィンテージらしい存在感を誇る56年製。55年製と比べてロッド・カヴァーが長いのは、トラス・ロッド・システムの変更に起因する。ヘッド形状、ロゴ、..
48.
..パーギターズ?69#61 37PUがステレオ・ワイヤリング仕様のホワイト・ファルコンには、#6137の型番が割り当てられた。54色のトーンを誇るステレオ・スイッチに、ダブル・ミュート、チューニン..
49.
..s Gallery#61 34?57フィルタートロンPU採用直後の57年製。ディ・アルモンドPU時代と比べ、フロントとリアの距離が近くなっている。PUの変更に伴い、コントロール類とそのレイアウト..
50.
..FE91E}42,#61 34?56Serial #19589撮影協力/ハイパーギターズシリアル・ラベルはキャビティ内に貼りつけられているため、バックプレートを開けなくてもシリアルが確認できるよ..
日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌