「私のカントリー NO.59」雑誌内検索

「私のカントリー NO.59」を含む記事がこの雑誌に 50件見つかりました

この雑誌で「私のカントリー NO.59」 を含む検索結果

1.
..&ブラッコムのバックカントリー紹介】B l a c k c o m b P O W !118【社会教育の視点から・SpecialReport*1】宮崎県五ヶ瀬町のスキー観光とまちづくり検討会120【社..
2.
..まってきているバックカントリー用品も充実している。早期限定モデルを手に入れるラストチャンス新会場・神戸を見逃すな!石井スポーツカスタムフェア2015INFORMATION6月の新潟会場を皮切りにスター..
3.
..。愛未ちゃんは?武田も井山さんと似ていますが、疲れにくい身体を作りたいです。あとは、身体の線が細いと言われることが多いから、筋力アップもしたいです!来年の大会の前に「あれをやっておけばよかっ..
4.
..スンって大切ですね。もアルペン競技を引退したあと、レッスンをするようになったのですが、今まで自分の技術を他の人に伝える機会なんてなかったので、すごくむずかしさを感じているところです。他の先生..
5.
..ュしたいときは?武田はゆっくり休みます。DVDを観たりとか、お昼寝したり、ずっと音楽を聴いていたりとか。井山そんなにのんびり過ごすのは、俺には無理だ……。レッスンが一番の練習武田シーズン中は..
6.
..身体を鍛えることは、にとって水や空気と同じような意味を持つと言ってよいだろう」。たとえば昨年の春、彼はヘリスキーを楽しむためにカナダに行った。約10日間、極上のパウダーにまみれてスキーを楽し..
7.
..もいいだろう。でも、の目フリッツ・ドファー(ドイツ)に1秒もの大差をつけて優勝した。このコー58ヒルシャーが夏の間、どんなトレーニ分の身体を追い込んでいるのだ。残念要ない。たまにはリラックス..
8.
..連覇に挑戦できるのもしかいないからだ」。シーズンの終了後、ヒルシャーは記録更新についてこう語って胸を張った。,{75173B84-E423-4168-B673-0FDB202687B5}47..
9.
..すむ。10代の頃からは、どんなシチュエーションでも対応することができたが、それはまちがいなく父のおかげだ」とヒルシャーは言う。選手としてはあくまでもホビーレーサーだが、スキー教師としての豊富..
10.
..、父が側にいてくれたには、そんな心配はなかった」。ヒルシャーは父に対する全幅の信頼をそんなふうに語った。フェルディナンドの他にも、現在のヒルシャーには強力なサポートがある。専属の技術コーチと..
11.
..3885F6B30}59,59をサーキット化する形でFISワールドカップが創設された。そうして国際大会が続々と整備され、それにつれて競技レベルもますます向上していくなかで、日本の選手たちも世界へ..
12.
..5F6B30}59,59をサーキット化する形でFISワールドカップが創設された。そうして国際大会が続々と整備され、それにつれて競技レベルもますます向上していくなかで、日本の選手たちも世界への挑戦..
13.
..を活性化できるのは、たちアルペン関係者しかいないということです。それではどうしたら世界で活躍できる優秀な選手を育てることができるのか。私たちアルペンのOB・OGに何ができるのか。昨夜、あるレ..
14.
..ることができるのか。たちアルペンのOB・OGに何ができるのか。昨夜、あるレセプションで今シーズン、前人未踏のワールドカップ男子総合優勝4連覇を成し遂げたオーストリアの英雄、マルセル・ヒルシャ..
15.
..ません。ただひとつ、が海外の大会を観戦していて気になっていることは、日本選手はいまだ充分に勝つ技術を身につけていないということです。スキー自体の技術と勝つ技術は異なるものです。そのことをまず..
16.
..選手、コーチ、そしてたちOB・OG数名を交えて行なう連絡会議のようなもの。たとえば、シーズンの始まりと終わりにそれぞれ開催し、現状の報告や新しい強化戦略に対する考えを聞き、それを受けて私たち..
17.
..を聞き、それを受けてたちがアドバイスキー界活性の鍵はやはりアルペンにある「私がオリンピックに出場する前は、まだスキー人口も数10万人、アルペンをはじめとするスキー競技も、まだほとんど一般的に..
18.
..はりアルペンにある「がオリンピックに出場する前は、まだスキー人口も数10万人、アルペンをはじめとするスキー競技も、まだほとんど一般的に認知されていませんでした。しかし、私がメダルを取ったこと..
19.
..せんでした。しかし、がメダルを取ったことで一気にスキー熱が高まり、あっという間にスキー人口が500万人を越えました。現在、テニスでは錦織圭君が世界で大活躍しています。彼の活躍でわが国における..
20.
..あと押しはできないとは思います。今回の会がそういったきっかけになっていければと思います」。この活動をどのように活かしていくかが重要そんな猪谷のスピーチに続き、さまリオドを打った木村。そんなふ..
21.
..記述。──この映画でたちはシュナイダーのスキー術の巧いのにビックリしてしまった。特に終始二本のスキーをピッタリ揃えての直滑降の鮮やかさと、逆斜面を利用してのジャンプターンの見事さにすっかり魅..
22.
..的の技術は、まったくたちの想像もおよばない美しさであり巧みさであった。雪煙りの尾を曳いて自由奔放、天馬空を行くとは正にこのことだろう。正にシュナイダーの技術は神秘とも称すべきであって、私たち..
23.
..も称すべきであって、たちを大きく刺激した。スキー界はこの映画のことでもちきりとなり、私も何度も鑑賞してそのつど新しい興奮を覚えたのだった。一巻の映画にすぎないが、この「スキーの驚異」ほど感心..
24.
..とでもちきりとなり、も何度も鑑賞してそのつど新しい興奮を覚えたのだった。一巻の映画にすぎないが、この「スキーの驚異」ほど感心した映画を私は知らない。それほどだっただけに日本のスキー界に与えた..
25.
..」ほど感心した映画をは知らない。それほどだっただけに日本のスキー界に与えた影響も大きい。ジャンプターンを試みるようになったのはこれからであり、スキー人口も急に増加してきた。同時にスキー人の技..
26.
..ナイダーの第一声。「はみなさんにお会いしたいために、万難を排してきました」ようやく歓迎会が終わり、夜の11時過ぎ、帝国ホテル259号室に入ったシュナイダーは部屋のなかを見回した。「ぼくのスキ..
27.
..変わった。「スキーはの命なんだ。19日間もの長いあいだ、わらのむしろに包まれていたんだ。すぐに持ってきてくれ。もし室内への持ちこみが許されないならば、すぐにほかのホテルに移る」スキーが運ばれ..
28.
..ありませんが、これがたちのせいいっぱいの歓迎と受け止めて下さい」シュナイダーは出迎えの人々を見回し、感激を表情に浮かべながら言った。「わたしの生まれた村はもっともっと貧しい村でした。1年の大..
29.
..が溶けていってます。が現在コーチをしているSMS(ストラットンマウンテン・スクール)のU14は、毎年ここで夏合宿に入ります。一般募集も含め、今年も定員の33名の選手と6名のコーチ。選手たちは..
30.
..車も1うになります。の娘も昨年仮免を取っ台ではもちろん足りず、息子が免許を取って16歳になってすぐ免許証をゲット。現てしばらくしてから車は3台になりまし在ではひとりであちこち行くようになり、..
31.
..と、生活費がいくら面の負担が少なくなりました。運転免あっても足りませんね。お父さんは、がん許のテストはすべて合わせても3千円にばって仕事します。満たないくらい。ただ、高校生まではジュ次回はス..
32.
..を配した本格的バックカントリーモデル。素材には、防水性・透湿性・低結露性を備えた〈Dermizax R EV〉を採用。機能性とデザイン性を美しく融合したモデルは数量限定。ジャケットとパンツの2ピースタ..
33.
..)パタゴニアのバックカントリー・ツアリング・コレクションの代表モデル。ファブリックには、〈G O R E - T E X〉プロを採用し、軽量さと耐久性に加え、高い透湿性も兼ね備えている。動きやすさとレ..
34.
..耐久性を備えたバックカントリーモデルのシェル&ジャケット。ノローナ特有の発色の良いカラーリングに、イエローカラーのジップが映えるデザイン性の高さも魅力。ジャケットの脇下やパンツのサイドに大きなベンチレ..
35.
..されたウェア。バックカントリーフィールドなどの幅広いシチュエーションやパート5では、アウトドアブランドのウェアを調査します。84",{4D362CF6-66DF-4E05-A9A4-377631432..
36.
..ハードウェアのバックカントリーモデル。独自開発の防水透湿素材〈ドライQコア〉が使用されているほか、日本人向けにアジアンフィットを採用。全面にストレッチ素材を使用することで快適な着心地を実現している",..
37.
..も魅力だと思います。はウィンターシーズンと同じく、サマーゲレンデを使ったスキーのレベルアップレッスンを毎週開催しています。サマーゲレンデで爽快感を味わいながら、来シーズンに向けて、バリバリ上..
38.
..酒田市土渕字大平1-59TEL 0234-62-2633http://ski.matizukuri.info/artificial/営業期間■2 0 15年7月11日(土)? 11月29日(日)..
39.
..となっている。これはの個人的な見解だが、ムーティエからブールサンモーリスまでの雪山が途絶えない風景を目の当たりにすると、これだけ多くのスキーエリアが点在しているなかで、スキーヤーはどのエリア..
40.
..スキーガイド、バックカントリースキーガイド、山岳ガイドとして活動中(ふるせかずや)ソウルスキーヤー/スキーガイド1976年生まれ、長野県出身。3歳からスキーを始め20歳までは競技スキーに打ち込む。高校..
41.
..中力を高める。バックカントリーでは足慣らしという概念がないので1本目からいきなり本番。たとえそれが真夏であっても、いつ訪れるかわからないドリームランへの準備をつねに整えておく必要がある。凹凸のない斜面..
42.
..&ブラッコムのバックカントリー紹介海外スキーの定番、カナダのウィスラー&ブラッコムは、ゴンドラ乗り場を中心とした街並から広がる一大スキーリゾートだ。北米一の広さを誇るエリアはコースのバリエーションも豊..
43.
..に広がる広大なバックカントリーを現地のガイド、柳沢純のツアーをとおして紹介する協力:JAPANADA Enterprises Inc.北米随一のスキーリゾートのウィスラーは、2,000m級のウィスラー..
44.
..つかずの広大なバックカントリーエリアがスキー場に出現することとなるのだ。そこでブラッコムスキー場の最上部にあるブラッコム氷河を目標に、現地在住のマウンテニアガイドの柳沢の案内でショート・バックカントリ..
45.
..内でショート・バックカントリーツアーに向かうこととなった。そもそも、ウィスラー&ブラッコム周辺のバックカントリーエリアは広大で、そのアプローチもスキー場のリフトを利用したものからハイクアップ、ヘリコプ..
46.
..ラッコム周辺のバックカントリーエリアは広大で、そのアプローチもスキー場のリフトを利用したものからハイクアップ、ヘリコプターなどさまざま。近年はとくにスノーモービルによるアプローチがメジャーになりつつあ..
47.
..。今回紹介するバックカントリーはスキー場を一部分だけ出てしまうが、そのほとんどはエリア内でのトリップ。ハイシーズンであればコースの一部となっている場所がクローズされているために、バックカントリーエリア..
48.
..ているために、バックカントリーエリア扱いになってしまう場所である。ある程度のリスクを回避しながらカナダのバックカントリー気分に深く浸ることができるので、バックカントリー初心者にはお勧めのコースとなって..
49.
..ながらカナダのバックカントリー気分に深く浸ることができるので、バックカントリー初心者にはお勧めのコースとなっている。もちろん、リゾートのビレッジ内には、バッリゾートから出発、ブラッコムのショート・バッ..
50.
..ができるので、バックカントリー初心者にはお勧めのコースとなっている。もちろん、リゾートのビレッジ内には、バッリゾートから出発、ブラッコムのショート・バックカントリーツアーコースクローズされた林道が出発..
日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌