「ゆかた記念日」雑誌内検索

「ゆかた記念日」を含む記事がこの雑誌に 50件見つかりました

この雑誌で「ゆかた記念日」 を含む検索結果

1.
..ンズ次号は10月22発売ですCONTENTS2015.10 October��39054編集長が行く悲喜こもごもスカウト物語,{61703949-499C-4A6B-B510-322CB80..
2.
..のプロ初勝利(6月2、西武戦、ナゴヤドーム)は忘れられないでしょうね。「奇跡的な初勝利だったなと。内容が内容だったので…。三振8個取ったんですけど、四死球が6個も。よく0点で抑えたなと思いま..
3.
..んです」—去年2月1、渡辺麿史(たかふみ)スカウトは白血病で亡くなった(享年57)けど、守ってくれている?「守られてる思いが強くなりましたね。名前とか見てると安心します」—帽子やグラブに渡辺..
4.
..した。登板後の休みのに、オヤジと一緒に」—月間MVPも受賞して、もし、生きてらしたら喜ばれたでしょうね。「いや、ひと言目は『奇跡やな!』と、絶対言いますよ。怒ってくれるんです。甘いと、よく怒..
5.
..松。捕手杉山=8月2の巨人戦、東京ドームで,{846F7215-05AE-4837-8C6E-1D23BACF6A0A}10,8SHUNTA WAKAMATSU起点になりました。1試合投げら..
6.
..投げた試合(6月14、コボスタ)です。この日はちょっと、なんか違ったんですよ。最後、監督に受けてもらって、ボクのようなピッチャーは全部の球種をどんどん使わないと幅広く使えないと感じました」—..
7.
..コボスタ)です。このはちょっと、なんか違ったんですよ。最後、監督に受けてもらって、ボクのようなピッチャーは全部の球種をどんどん使わないと幅広く使えないと感じました」—監督に受けてもらった感覚..
8.
..勝目を狙った8月30の巨人戦(東京ドーム)は5?6失点。「甘さが出ました。課題です。5点援護をもらって油断したのが一番悪かったと思う。一気に5点取られて、ゼロに戻しましたからね」(笑い)—気..
9.
..の切り替えは?「その起きてる時間まで反省して寝たら、翌日には切り替わっています。あまり引きずらないタイプなので、大丈夫です」—今季初登板、初先発は4月18日の広島戦(マツダ)。黒田投手と投げ..
10.
..板、初先発は4月18の広島戦(マツダ)。黒田投手と投げ合いましたが、勉強になりました?「ボク2打席、バッターボックスに立って感じましたね。ボールが全部低い、高いのが来ない。しかも147、8�..
11.
..サマー?で。「8月2の巨人戦(東京ドーム)で完封できたのが、大きかったです。巨人戦の完封で勢い持ったほうがいいなと知らされました」—チェンジアップはいつ覚えたの?「1年目のフェニックスリーグ..
12.
..直球のキレ課題6月2の西武戦、福谷�奄ゥらウイニングボールを受け取るプロ初勝利の若松=ナゴヤドームで故・渡辺麿史スカウトの名前が書かれた帽子と刺しゅうされたグラブ,{46DB84AF-FEF..
13.
..としています」—登板はまた違うでしょう?「ボクあまり変わらないですよ。音楽聴いたりボーッとしてる」(笑い)—登板の試合前の食事は?「選手食堂にある物を食べて、いつもより量は半分にしますね。ゼ..
14.
..るのは?「投げたそのだけです。翌日から次の準備をしないと。あがりの日はみ迷彩柄のパンツに、Tシャツの組み合わせ。20歳らしいカジュアルなスタイルで球場入りした若松投手。買い物は「後輩の石垣(..
15.
..をしないと。あがりのはみ迷彩柄のパンツに、Tシャツの組み合わせ。20歳らしいカジュアルなスタイルで球場入りした若松投手。買い物は「後輩の石垣(幸大投手)や、たまに杉さんを誘って行きます」。名..
16.
..は1995年2月28生まれの20歳。プロ入り3年目の今年、8月は月間MVPに輝くなど今年の中日ドラゴンズの中でもかなり目立つ活躍をしている若松投手は、「大胆不敵な手相」の持ち主でした。これは..
17.
..22—17一光ハイツ記念橋1階で「ハートランド」(完全予約制です)という鑑定の店を開く。地下鉄「上前津」駅2番出口から徒歩6分。事務局の電話番号0587(81)3855。「ハートランド」のホーム..
18.
..昭和47)年6月19生まれの43歳。岐阜市出身。182�a、90�`、右投げ右打ちの外野手。県岐阜商、東北福祉大、神戸製鋼を経て97年西武入団。2008年FAで中日移籍。05年首位打者、10..
19.
..応える和田=8月16ナゴヤドームで(佐藤春彦撮影),{3268561A-403D-4365-8F8B-EBDCC676D208}17,いと思っていた」。当時は35歳。3年契「契約は3年。続い..
20.
..安打を放ち、8月16にはプロ野球史上3人目となる両リーグ1000安打の勲章を獲得。勲章を手に功労者がユニホームを脱ぐ。また小笠原道大内野手(41)と朝倉健太投手(34)も引退。谷繁元信監督兼..
21.
..03※数字は8月16時点だけ長くドラゴンズでプレーできてい両リーグ1000安打達成者大杉勝男(1945~1992)落合博満(1953~)試合セ1027パ1208試合セ1215パ1021安打セ..
22.
..263パ247東映・拓・日本ハム-ヤクルトロッテ-中日-巨人-日本ハムかな、という思いもある。ただ、これ打っただけ。そんなにすごいことなの同じようにFAで移籍していた谷繁育成にあたる可能性が..
23.
..てプロ野球をロ野16球の巨人戦(ナゴヤドーム)ではプ史上3人目となる両リーグ体の違いは感じませんでしたが、セにかってきた。理由はDH制の有無。「セとパの野球自前。入念な準備をしてグラウンドに..
24.
..昭和40)年8月11生まれの50歳。神奈川県出身。186�a、87�`。左投げ左打ちの投手。日大藤沢高からドラフト5位で84年中日入団。最優秀防御率(93年)、最多勝利(93、94、97年)..
25.
..ングする山本昌= 7、ナゴヤ球場で(谷沢昇司撮影),{0DDD3ED9-D987-43D0-922D-219D75165B4D}19,重い。山本昌の場合は、故障でも川上とは事情が違う。原因は..
26.
..軍初登板だった8月9のヤクルト戦(ナゴヤドーム)。ジェイミー・モイヤー(ロッキーズ)が持つ大リーグの最年長勝利記録(49歳5カ月28日)を更新がかかった試合だった。明らかに緊張していた山本昌..
27.
..録(49歳5カ月28)を更新がかかった試合だった。明らかに緊張していた山本昌は初回、畠山の犠牲フライで先制され、続く雄平にカーブを投げた時、左手の人さし指を体にぶつけた。何とか三振に仕留めた..
28.
..をしていない。3月3の教育リーグ・ソフトバンク戦では掘れたマウンドに足を取られて右ひざを負傷している。不運が重なった形だ。球団としては基本的に本人の意向を尊重するつもりだけに、本人としては悩..
29.
..昭和50)年6月22生まれの40歳。徳島県出身。179�a、90�`。右投げ右打ち。徳島商、明大からドラフト1位で98年入団。同年新人王。2002年8月1日の巨人戦でノーヒットノーランを記録..
30.
..王。2002年8月1の巨人戦でノーヒットノーランを記録。08年にアトランタ・ブレーブス移籍。12年に中日に復帰した。最多勝(04、06年)、最多奪三振(06年)、最優秀選手(04年)などのタ..
31.
..和49)年11月10生まれの40歳。愛知県西尾市出身。181�a、85�`。左投げ左打ち。西尾東、愛知大を経てドラフト2位で99年中日入団。最多セーブ(05、06、09、10、12年)、最優..
32.
..整する岩瀬= 9月7、ナゴヤ球場で(いずれも谷沢昇司撮影),{84B9DABE-1A8B-4617-89F4-5488F7E372EA}20,活ナて中ゴ梵日ヤの—ド打広ー球島ムをで止(め7回..
33.
..}20,活ナて中ゴ梵ヤの—ド打広ー球島ムをで止(め7回佐る表藤浅無春尾死彦=、撮足影8月を)伸19日ば、し18,{9EE6A9A0-B447-4E96-93FD-152D22D31BD0}2..
34.
..撮足影8月を)伸19ば、し18,{9EE6A9A0-B447-4E96-93FD-152D22D31BD0}21,■文・兼田康次中日球団にとっては不本意なシーズンでも、浅尾にとっては分岐点に..
35.
..を与えたのは8月19の広島戦(ナゴヤドーム)だった。1点リードの7回無死、梵が放った痛烈なゴロが浅尾の右横を襲った。するとスラリとした右足を伸ばすと、右スパイクの内側でトラップ。目の前に落ち..
36.
..、まだある。8月25のDeNA戦(横浜)では同点の8回から登板すると2?を1安打無失点。8回こそ先頭の筒香にこそ右中間二塁打を許したが、ロペス、代打・乙坂、白崎の3人を抑えてピンチ脱出。さら..
37.
..来3年ぶり。9月12のヤクルト戦(ナゴヤドーム)では今季初セーブもあげた。「今は調子がいい悪いじゃなく、失敗したらダメだと思ってやっています」と充実感をにじませた。今年は6月に右肩の張りで離..
38.
..は6連投も想定して6連続のブルペン入りもこなしたという。8月は又吉、福谷の勝ちパターン2人が不振で2軍落ち。暫定的な措置でのセットアッパー就任とはいえ、今後につながる輝きを見せている。浅尾拓..
39.
..和59)年10月22生まれの30歳。愛知県知多市出身。182�a、75�`。右投げ右打ちの投手。常滑北高、日本福祉大を経てドラフト3位(大学・社会人)で2007年に中日入団。最優秀中継ぎ投手..
40.
..軍へ。そして8月15の巨人戦(ナゴヤドーム)で復活マウンドを踏み、セットアッパーとして勝利を支えてきた。外見はクールで実は熱い男の新境地に期待がかかる。キレ戻った証し!!スーパートラップ復右..
41.
..ほころんだ。8月26のDeNA戦(横浜)。7?1/3を投げて被安打4、与四球2、失点3。ヒーローインタビューに招かれた背番号64は、記念すべき先発1勝のウイニングボールをポケットに突っ込んだ..
42.
..かれた背番号64は、記念すべき先発1勝のウイニングボールをポケットに突っ込んだ。「勝てば最下位を抜けられる。勝利に貢献できてうれしいです。今までで一番うれしいです」と笑顔をつくった。今季先発転向..
43.
..NA戦だった。5月2のナゴヤドーム。クローザー福谷が逆転を許して先発初勝利は消えたが、「リリーフをやっていたので(福谷の)気持ちは分かる」と、同級生守護神を気づかいつつ、次のチャンスへ思いを..
44.
..手(25)が8月26のDeNA戦(横浜)で先発として初勝利を飾った。40�`の緩急差による幻惑投法に磨きをかけ、チームの底上げを図りたい。7年目右腕が躍動!!先発初勝利化小熊凌祐(おぐま・り..
45.
..(平成2)年8月11生まれの25歳。大津市出身。180�a、80�`、右投げ右打ち。近江高からドラフト6位で2009年に入団。高校では2、3年時に甲子園出場。11年5月20日の西武戦(西武ド..
46.
..出場。11年5月20の西武戦(西武ドーム)で中継ぎとしてプロ初勝利をあげた。DeNA—中日右先発転向後初勝利を挙げた小熊は田島(左)からウイニングボールを受け取る左緩急を交え、DeNA打線を..
47.
..リーグ勝敗表(9月7現在)順位チーム試合勝数敗数引分勝率差1阪神12364581.525—2ヤクルト12464591.5200.53巨人12563611.5081.54広島12057621...
48.
..リーグ勝敗表(9月7現在)順位チーム試合勝数敗数引分勝率差1ソフトバンク9860317.659-2広島9757364.6134.03阪神10751497.5109.54中日9236506.4..
49.
..席だ(すべて8月31現在)。これを見ると、各球団のトッププロスペクトが誰なのか一目瞭然だ。2軍は1軍から落ちてきた選手の再調整の場であると同時に、次世代の中軸育成の場でもある。だから栄養分(..
50.
..ハムナイン=5月30、札幌ドームで(佐藤春彦撮影),{E3EFA487-93CD-4570-BD6B-1B5B866BB2A6}38,ていました。そして目標としていた開幕1軍から外れ、技術不..
ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読とは
雑誌を毎号ご自宅へお届けします!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌