「般若心経がよくわかる本」雑誌内検索

「般若心経がよくわかる本」を含む記事がこの雑誌に 45件見つかりました

この雑誌で「般若心経がよくわかる本」 を含む検索結果

1.
..?1768年)は、『般若心経』について、『毒どく語ご心しん経ぎょう』という本を書いていますが、こんなものはただの紙くずだとか、般若とは智慧のことだが、人には生まれつき備わっているのだから、今さらああ..
2.
..しん経ぎょう』というを書いていますが、こんなものはただの紙くずだとか、般若とは智慧のことだが、人には生まれつき備わっているのだから、今さらああだこうだと文句をたれて何になるのかなど、散々毒づ..
3.
..しかし、それでいて『般若心経』の本質を見事に言い当てているのです。ず難しい理屈は抜きなのです。禅宗においては、お経を読んで仏教の理論を学ぶというよりも、坐禅というシンプルな修行法を実践するのが近道と..
4.
..7つの特徴序章こんな般若心経論は他にありません。ほんとうに自由です。そんな禅の自由度の高さは、もちろん今も健在です。Appl eの創始者、スティーブ・ジョブズが終生、師として崇あがめた乙おと川がわ弘..
5.
..拒否したために、よくわかりません。仮にそれがわかったとしても、私たちにそれができるとはとても思えません。でも、坐って呼吸を整えていくと、私たちにも何かを感じることはできます。普段、感じていなかった..
6.
..りません。仮にそれがわかったとしても、私たちにそれができるとはとても思えません。でも、坐って呼吸を整えていくと、私たちにも何かを感じることはできます。普段、感じていなかった何かに気付く。この気付き..
7.
..にもとづいています。わかりやすい例を挙げましょう。人は一度自転車に乗れるようになると、しばらくの間、自転車に乗っていなくても、すぐにまた乗れるようになります。それと同じです。身体を通じて獲得された..
8.
..の持ち主であることがわかると拒否反応が出がちです。ですから、たとえ信仰を持っていても、それを心の奥深くに秘めておく。これが最善と考える人が多いはずです。信仰を心の奥深くに秘めることを、宗教の内面化..
9.
..心があることが相手にわかっても、禅は宗教にありがちな特有の臭みとか、押しつけがましさがないのでほとんど警戒されません。また、知的エリートの宗教というイメージも強いので、かえって尊敬されます。このメ..
10.
..8年)と禅僧の山やまもと玄げん峰ぼう(1866?1961年)です(P76)。中なか曽そ根ね康やす弘ひろ元首相もまた、全生庵に来ていたそうです。政治家の禅は所しょ詮せん「野や狐こ禅ぜん(*注4..
11.
..るのか覚めているのかわからなくなり、身体が羽のようになって虚空に飛翔するかのようで、その快さは言葉になりませんでした。その時のことでした。雷鳴が轟きわたり、稲妻が走りました。猛烈な雨が降りそそぎ、..
12.
..で尊氏と弟の直ただ義よし(1306?1352年)が争った観かん応のうの擾じょう乱らん(1350?1352年)などでは、足利家の内紛の調停役としても活躍しました。後に尊氏が戦没者の菩提を弔うために..
13.
..臨済宗という事実からわかる通り、禅に並々ならぬ関心を寄せていました。義満は時間にとてもうるさく、遅刻して役職を罷ひ免めんされる者が続出しましたが、この時間厳守は、他の宗派に比べ規則が厳しい禅の影響..
14.
..うです。4代将軍の義よし持もち(1386?1428年)は、父の義満とそりが合わず、父と反対の政策を志向しがちでしたが、こと禅だけは別で「わが宗」とまで言って尊崇しました。また、8代将軍の義よし政..
15.
..滅めつ、石いし山やまほん願がん寺じとの熾烈な戦闘といったぐあいで、宗教勢力と戦い続けたことは事実です。さらにポルトガルからイエズス会の宣教師として、キリスト教の布教に日本を訪れたルイス・フロ..
16.
..645年)との関係がよく知られています。しかし、これは小説『宮本武蔵』の中だけの話で、作者の吉川英治氏自身も虚構だということを認めています。沢庵と親しい関係にあった剣豪は柳やぎゅう生宗むね矩のり..
17.
..時期を扱うさまざまなにも書かれている通り、江戸薩摩屋敷で西さい郷ごう隆たか盛もり(1828?1877年)と勝海舟が会談し、話は一転して江戸城の無血開城となり、江戸のまちは戦火をまぬがれました..
18.
..表現しています。私がよく存じあげている僧侶に、玄関でもトイレでも靴やスリッパが乱雑に脱ぎ捨てられていると、必ず綺麗に並べ直す方がいます。彼に言わせれば、日常生活を整えるという意味で、これも看脚下..
19.
..。二箇条目は、今でもよく引用される言葉で、禅の修行における人間関係をよくあらわし血縁より目的を共有する仲間が大切。堂中の衆は乳水のごとく和合して、たがひに道業を一興すべしどうちゅうどうごうしゅう..
20.
..行における人間関係をよくあらわし血縁より目的を共有する仲間が大切。堂中の衆は乳水のごとく和合して、たがひに道業を一興すべしどうちゅうどうごうしゅうにゅうすいわごう道元,{5101A386-1FC..
21.
..も、「平常心」くらいよく知られている例は少ないでしょう。真意を知ってか知らずか、政治家やスポーツの関係者が何かにつけて使います。正しくは「平常心是道」と言い、「普段の心こそ仏道である」という意味..
22.
..う意味です。もう少しわかりやすくいうと「普段の心を離れて仏道はない」という意味になります。この言葉は、唐時代の禅僧として名高い趙じょう州しゅう(778?897年)が、師の南なん泉せん(748?84..
23.
..泉は「道は考えても、わからない。だが、わからないとも言えない。考えてわかるというのなら、それは妄想になり、考えてもわからないというのなら、それは意味がない」つかもうとするからつかめないのが平常心。..
24.
..、わからない。だが、わからないとも言えない。考えてわかるというのなら、それは妄想になり、考えてもわからないというのなら、それは意味がない」つかもうとするからつかめないのが平常心。平常心是道びょうじ..
25.
..とも言えない。考えてわかるというのなら、それは妄想になり、考えてもわからないというのなら、それは意味がない」つかもうとするからつかめないのが平常心。平常心是道びょうじょうしんこれどう南泉,{0A3..
26.
..妄想になり、考えてもわからないというのなら、それは意味がない」つかもうとするからつかめないのが平常心。平常心是道びょうじょうしんこれどう南泉,{0A38DB97-EDE3-48E8-82DB-55..
27.
..年)の言葉のほうが、わかりやすいと思います。瑩山は「日常あるがままの心が、仏道そのものである」と述べています。また、「茶に逢うては茶を喫し、飯に逢うては飯を喫す」とも述べています。要するに「日常生..
28.
..の言葉を載せている『般若心経』という経典は、西暦でいえば紀元300?350年頃に成立しました。色即是空をそのまま訳せば「色かたちあるもの」、すなわちこの世の森羅万象は「空」であるとなります。問題は「..
29.
..是空しきそくぜくう『般若心経』,{92500D4D-CA7C-4A6C-A3F3-9DCA605916EF}91,087するな!」??これが『般若心経』が言いたかったことなのです。それを考えると、「..
30.
..るな!」??これが『般若心経』が言いたかったことなのです。それを考えると、「0」を「無」ではなく「空」と訳した人物は天才です。ちなみに数字の「0」を歴史上初めて発見したのは、仏教の母国インド人でした..
31.
..でした。この事実からわかる通り、インド人は古来、数学的な思考や論理的な思考が得意というか、とても好きで、そのせいでしょうか、今でもITの開発にとても熱心です。ところが、この色即是空が中国に渡ると意..
32.
..関係だったので禅でもよく使われるようになったのです。その日、その時を大切に生きる。一期一会いちごいちえ井伊直弼,{25361D45-3AF9-4589-ACEF-5D5C415AFFCB}93,..
33.
..々是好日は、もっともよく知られた禅の言葉の一つですが、もっとも難解な言葉でもあります。古来、多くの人々がその真意を理解しようと挑んできました。代表的な例は、幕末維新期に活躍した山岡鉄舟が和歌に託..
34.
..るという意味です。『般若心経』の「色即是空」(p86)の真意とみなす説もあります。つまり、「空」といってもただ単に「無い」のではなく、「空」でありながら「有る」という面がある。この世は「無」と「有」..
35.
..譲ることなく、何事もよく考えて行動しましょう。七.「妄みだりに過去を想うこと莫かれ、遠く将来を慮おもんばかれ」……過去にとらわれず、これからどうするかを考えましょう。八.「丈夫の気を負い、小児の..
36.
..、私たちのあいだでもよくあります。そんなことにならないためには、白隠の顰ひそみに倣ならい、生きている限りはずっと前向きに努力し続けていくしかありません。「赴粥飯法」とは禅宗の食事の作法です。曹洞..
37.
..がばれてしまうこともよくあります。誰からも尊敬される食事の作法。赴粥飯法ふしゅくはんぽう道元ビジネスに役立つ!人生を成功に導く禅の言葉第3章,{D7285493-194A-4A1C-948B-9..
38.
..れたのか、その理由はわかりません。ただ禅の悟りは、日常のなんでもない出来事に触発される場合が多かったといいます。日本の臨済禅を代表する大燈国師こと宗峰妙超は、机の上にあった錠前を放り出そうとして、..
39.
..中央にいちばん重要なほん尊ぞん像ぞうが置かれ、その左右にちょっと格の落ちる脇わき侍じ像ぞうが、おのおの配置されるのと同じように、禅(定)を本尊像として中央に崇め、その左右に戒と慧を脇侍像のよ..
40.
..。しかし、その実像はよくわかりません。インド人という説もあれば、ペルシア人という説もあります。お釈迦さまから数えて、28代目の真理継承者という伝承もあります。わりあい確実なのは、5世紀の後半から..
41.
..かし、その実像はよくわかりません。インド人という説もあれば、ペルシア人という説もあります。お釈迦さまから数えて、28代目の真理継承者という伝承もあります。わりあい確実なのは、5世紀の後半から6世紀..
42.
..栄しました。私たちもよく知る金閣寺(鹿苑寺)や銀閣寺(慈照寺)が建立されたのもこの時代です。また、曹洞宗が永平寺と總持寺を2大拠点として宗派の結束が固いのに対し、臨済宗は多くの分派を生んできまし..
43.
..どは不要で、誰にでもわかりやすかったのです。そういう歴史的な事実を知れば、禅僧に名僧と呼ばれた人物が多いのも納得できます。日本の伝統文化に禅が与えた影響は絶大です。具体的な例を挙げてみましょう。「..
44.
..数回、揺すってみればわかります。身体が揺れても、腰がドシッとしていて動かなければ、正しい姿勢がとれている証拠です。気海・丹田があるヘソの下を前に突き出すのですから、背すじは自然にすっと伸びるかたち..
45.
..実際に体験してみればわかりますが、いざ坐禅をすると、心の中に有う象ぞう無む象ぞうの妄念が次々に浮かんでは消えていきます。中には容易に消えてくれない妄念もあります。忘れていたはずの過去の記憶まで登場..
日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌