「ためにならないけど自慢できる雑学ブック「面白漢字」編」雑誌内検索

「ためにならないけど自慢できる雑学ブック「面白漢字」編」を含む記事がこの雑誌に 50件見つかりました

この雑誌で「ためにならないけど自慢できる雑学ブック「面白漢字」編」 を含む検索結果

1.
..か、見たり考えたりしない。世間のもろもろの家風を学ぼうとするときは、ただ、海は丸いとか四角いとかと見るのでなく、海の見えない部分、隠れた部分も見なければならない。また山を見る場合もおなじである。..
2.
..四角いとかと見るのでなく、海の見えない部分、隠れた部分も見なければならない。また山を見る場合もおなじである。見えない部分、見逃している部分も山や海のありさまである。見えない部分、見逃している部分..
3.
..るのでなく、海の見えない部分、隠れた部分も見なければならない。また山を見る場合もおなじである。見えない部分、見逃している部分も山や海のありさまである。見えない部分、見逃している部分こそ、無量であ..
4.
..部分、隠れた部分も見ければならない。また山を見る場合もおなじである。見えない部分、見逃している部分も山や海のありさまである。見えない部分、見逃している部分こそ、無量であり、無限であると知らな..
5.
..部分も見なければならない。また山を見る場合もおなじである。見えない部分、見逃している部分も山や海のありさまである。見えない部分、見逃している部分こそ、無量であり、無限であると知らなければならない..
6.
..もおなじである。見えない部分、見逃している部分も山や海のありさまである。見えない部分、見逃している部分こそ、無量であり、無限であると知らなければならない。そしてそこにさまざまな世界があることを知..
7.
..ありさまである。見えない部分、見逃している部分こそ、無量であり、無限であると知らなければならない。そしてそこにさまざまな世界があることを知らなければならない。?田上太秀『道元のこころ』より平成3..
8.
..り、無限であると知らければならない。そしてそこにさまざまな世界があることを知らなければならない。?田上太秀『道元のこころ』より平成30年,{ED38D58B-9664-4B8C-91ED-D..
9.
..ると知らなければならない。そしてそこにさまざまな世界があることを知らなければならない。?田上太秀『道元のこころ』より平成30年,{ED38D58B-9664-4B8C-91ED-D1FC1BC7..
10.
..世界があることを知らければならない。?田上太秀『道元のこころ』より平成30年,{ED38D58B-9664-4B8C-91ED-D1FC1BC72833}4,特集=常識を超えた禅僧に生き方を..
11.
..とを知らなければならない。?田上太秀『道元のこころ』より平成30年,{ED38D58B-9664-4B8C-91ED-D1FC1BC72833}4,特集=常識を超えた禅僧に生き方を学ぶ私たちは固..
12.
..って来たが何も伝授しかった菩提達摩/仏法を「理解」しない人六祖恵能/「ただ立っているだけ」保唐寺無住/「悟って、何かが増えるわけではない」石頭希遷/仏像を燃やしてしまった丹霞天然/「かれ00..
13.
..摩/仏法を「理解」しない人六祖恵能/「ただ立っているだけ」保唐寺無住/「悟って、何かが増えるわけではない」石頭希遷/仏像を燃やしてしまった丹霞天然/「かれ00はわれ00だが、われ00はかれ00で..
14.
..何かが増えるわけではない」石頭希遷/仏像を燃やしてしまった丹霞天然/「かれ00はわれ00だが、われ00はかれ00ではない」洞山良价…ほか、雪峰義存・玄沙師備中国の禅僧・�A《南岳の系譜》・・・・..
15.
..れ00はかれ00ではない」洞山良价…ほか、雪峰義存・玄沙師備中国の禅僧・�A《南岳の系譜》・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・..
16.
..真隆67心は説明できないと看破した南岳懐譲/平常心こそ悟りだと提唱した馬祖道一平成30年6月号,{5BB5B5BD-5198-4E1A-90D1-70E622B39587}5,井上円了と東本願寺..
17.
..孝76権力者に近づかない清貧の曹洞宗高祖、道元/坐禅に徹した寡黙の中国僧、寂円/観音菩薩のごとき慈悲を行じた曹洞宗太祖、瑩山/大地を踏みしめて歩む老馬のごとき努力の人、明峰素哲…ほか、峨山韶碩・..
18.
..祖元/常識にとらわれない関山慧玄/平常心を貫いた沢庵宗彭/戒律に厳しい隠元隆�g/不生禅を唱え布教に邁進した盤珪永琢/不屈の勧進僧、鉄眼道光/無心を生きる白隠慧鶴/当意即妙の境涯、仙�豪`梵近代..
19.
..人96分野にとらわれないブチ猫の仏教学者、原坦山/真の厳しさを継ぐ眼蔵家の伝燈、西有穆山・丘宗潭・岸澤惟安/実践から問いかける新時代の禅を打ち出した大内青巒/法のために「移動叢林」から傭われ者と..
20.
..生きる�Mわけへだてなくそそがれる慈悲(法華経)…北畠聖龍159赤と緑に弱いらしい………………………………………………佐藤隆定160あの人この言葉(二十一)北杜夫さん(一九二七?二〇一一)…横田..
21.
..様ですので粗略に扱わないように気をつけます。自分より目線の高い所に安置し御真言を唱え願い事の成就をお祈りします。?大黒天真言?おん摩ま?毘沙門天真言?おんぺい吠訶かきゃ迦羅ら尸し?弁財天真言?お..
22.
..ては共有できるのではないでしょうか。たしかにこの世で生きているうちに、そんなことができるわけはないかもしれません。し東京大学名誉教授日本人は死の問題を長くタブー視し、曖昧にしてきました。仏教の輪..
23.
..なことができるわけはないかもしれません。し東京大学名誉教授日本人は死の問題を長くタブー視し、曖昧にしてきました。仏教の輪廻をプラスの方向に捉えることもできるはずです。日本人の死生観と仏教(2)こ..
24.
..ちは基礎にあるのではないかと思います。それが仏教の「菩ぼ薩さつ」という考え方になるでしょう。今から八年ほど前、二〇〇九年から二〇一一年まで読売新聞で月一回、「見えざるものへ」という連載をしました..
25.
..えたほうがよいのではないかということを書きましたら、読者の方々からかなり否定的な声が届きました。そんな考えてもわからないことを論じたってしようがないではないか、といった反応でした。その後に連載を..
26.
..そんな考えてもわからないことを論じたってしようがないではないか、といった反応でした。その後に連載をまとめて本にすることになったのですが(『現代仏教論』、新潮新書、二〇一二)、その時にもまだ担当の..
27.
..を論じたってしようがないではないか、といった反応でした。その後に連載をまとめて本にすることになったのですが(『現代仏教論』、新潮新書、二〇一二)、その時にもまだ担当の編集者は、「あの世」というテ..
28.
..ってしようがないではないか、といった反応でした。その後に連載をまとめて本にすることになったのですが(『現代仏教論』、新潮新書、二〇一二)、その時にもまだ担当の編集者は、「あの世」というテーマはど..
29.
..れて、表だって語られないような雰囲気がありました。それが今回のように、連続講演というかたちで「あの世」について語られるようになってきたというのは、私にとって感慨深く、ようやくここまで来たかという..
30.
..しっかりと考えていかければならない問題だと思います。ふつうの感覚としての「天国」今回のテーマを考え始めていた時に、興味深い新聞記事を読みました。和歌山の中学三年生、金岡陸りくさんの投稿で、「..
31.
..えていかなければならない問題だと思います。ふつうの感覚としての「天国」今回のテーマを考え始めていた時に、興味深い新聞記事を読みました。和歌山の中学三年生、金岡陸りくさんの投稿で、「祖父が亡くなっ..
32.
..と信じたい。そう考えければ、「死」がと,{F29ED10B-7031-418D-A8A6-AB88B7AFF567}18,2018・6大法輪│16ても怖くなるからだ、「生」の延長にある「死」..
33.
..死」は誰もが受け入れければならない。それをいつも頭の片隅に置いておけば、「今」がどれだけかけがえのないものかわかるはずだ。そして「今」の積み重ねが人生。……(毎日新聞二〇一七年二月二十一日付..
34.
..受け入れなければならない。それをいつも頭の片隅に置いておけば、「今」がどれだけかけがえのないものかわかるはずだ。そして「今」の積み重ねが人生。……(毎日新聞二〇一七年二月二十一日付)なんだかスッ..
35.
..、まず、死後を否定しないということです。死んだら終わりではなく、その後が何かありそうだということを認め、その死や死後への不安や恐れを持っています。ただしそれは、積極的な強い信念によるものではなく..
36.
..。死んだら終わりではなく、その後が何かありそうだということを認め、その死や死後への不安や恐れを持っています。ただしそれは、積極的な強い信念によるものではなく、また理論的に突き詰めた来世観を持って..
37.
..い信念によるものではなく、また理論的に突き詰めた来世観を持っているわけでもありません。彼の文章には先に引用した箇所とは別の所に、仏教の輪りん廻ね転てん生しょうという話も出てきます。しかしそれはあ..
38.
..て納得しているのではないように思えます。それだけに死への恐怖がストレートに表現されているとも言えます。どうやら「あの世」というものがあるらしい。それは現在のこの世界から継続したところにある。そう..
39.
..大事だ、今がかけがえないということも強調されます。一般に、死後どこへ行くかと考えるとそれは「天国」だという答えが返ってきます。天国という言葉がいつ頃から使われるようになったのかよくわかりませんが..
40.
..んが、それほど古くはないだろうと思われます。以前でしたら「浄じょうど土へ往おうじょう生する」と言っていたのが、今では「天国へ行く」というのが普通の表現として使われています。天国は言うまでもなく仏..
41.
..スト教は日本に根付かかったとよく言われますが、それは間違いです。たとえば結婚式を教会で行う。かつては神前結婚が主流でしたが、今はキリスト教式が人気です。クリスマスやイースター、バレンタイン、..
42.
..キリスト教が起源ではないようですが、そうした宗教に由来する行事がすんなり受け入れられています。イースターを祝うなら仏教の花まつりも祝ってほしいと思うのですが、これはなかなか盛り上がりません。来世..
43.
..尋ねると、「いや知らない」と答えられてショックを受けたといいます。こんないい加減なことでいいのか、それが日本の宗教なのかと考えたのが、先生の学問の原点になったというお話を聞きました。この日本人の..
44.
..す。?行く先は存在しない、消滅する。唯ゆいぶつろん物論的な考え方。仏教の涅ね槃はんや儒教の建て前もこれに近いところがある。?この世とは隔へだたった別世界に行く。黄よ泉みの国、地じ獄ごく・極ごく楽..
45.
..忘れる。?目には見えないが、この世界のどこかにいる。墓にいるというのもその一つ。そう考えての遺族,{721160C9-BDF5-4AB9-8F57-4C69F0498DCE}20,2018・6大..
46.
..が行われる。(勝田至『日本葬制史』吉川弘文館)このまとめ方が必ずしもよいかどうかはわかりません。たとえば?にある涅槃とは本当にそういう来世否定論の中で捉えてよいかどうかは微妙です。しかしこう..
47.
..析は今まで行われてこかったので、あえてご紹介させていただきました。?の別世界は、?の輪廻転生ともつながっています。今でこそ地獄などはあまり深刻には受けとめられていませんが、ある時期までは地獄..
48.
..怖に感じ、地獄に落ちないためにどうしたらよいのかというのが、道徳的な歯止めになっていた面もあります。今の若者たちはもっとスピリチュアルに輪廻というものを捉えているようで、二〇一六年に公開されてヒ..
49.
..た別世界という感覚はなく、むしろ?の現世のどこかにいるという感覚が強いのではないでしょうか。ひと昔前に「千の風になって」という歌がはやりました。「私のお墓の前で/泣かないでください/そこに私はい..
50.
..いう感覚が強いのではないでしょうか。ひと昔前に「千の風になって」という歌がはやりました。「私のお墓の前で/泣かないでください/そこに私はいません」というのは、逆に言うと、お墓の中にいるという考え..
日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌